テラス・デッキリフォーム

外構リフォーム工事「熊本市中央区水前寺の家」

DSC03140

今回は、外構リフォーム工事のご紹介です。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

施工1日目。

昨日も、物凄い暑さ・・・

夏ですから、仕方ありませんね・・・?

そんな炎天下の下、外構工事の鋤取りを行いました。

まずは植栽があった場所の「抜根」作業・・・

根っこを掘り出す作業です。

結構大きな根っこがありました・・・

そして、土間コンクリートを打つ部分の泥の鋤取り作業・・・

綺麗に10cmずつぐらい鋤取りました・・・

後は、この上に砕石を敷いて転圧を行います。

それから、土間コンクリートを打つ作業です。

左官さんも、炎天下なので大変ですが

熱中症にならない様に注意して

作業して頂きます。

施工2日目。

朝も晩も暑いですね・・・?

でも夏は1日が長い様で、助かります・・・

外構工事。熊本市中央区の家では

先日の泥の鋤取りから、砂利の敷き込みを行いました。

ダンプで、砕石が運ばれて参りました。

山のような砕石を、炎天下の下広げていきます・・・

このスペースは、一体何になるのでしょうか・・・?

完成が楽しみです!!

施工3日目。

外構工事、熊本市中央区の家では

土間コンクリートの打設工事が行われました。

まずは、鉄筋を並べます・・・

そして、いよいよ生コン車の到着・・・

駐車場にカーポートがあり、生コン車が入らない為

一輪車に載せて運びます・・・

奥の方から、生コンを流し込んで行きます。

1人は生コンを運ぶ係・・・

そして、生コンをならして行く係・・・

この作業の繰り返し・・・

鉄筋が生コンの中間に来るように、鉄筋を引き上げます。

これも結構力仕事・・・

そしてまた、ならして行きます・・・

そして、水平にならす器具を使って行きます・・・

これまた、繰り返し行います・・・

そして、生コンが一旦打ち終わると

乾きの早いこの時期には、直ぐに押えの段階に・・・

丁寧に、何回も押さえていきます・・・

左官さんの技術って、素晴らしいですね・・・?

後は、コンクリートが固まるのを待つだけ・・・

早く乾いた姿を、見たいものです!!

施工4日目。

最近、夕立が来ますね・・・?

局地的な感じですが、夕立によく遭遇します。

これからの段取りの難しさを、感じております。

先日、土間コンクリートを打たせて頂いた

熊本市中央区の家・・・

この天候の良さで、1日で乾いていました。

そこで、最終仕上の作業・・・

型枠を取り外して、勾配の下の方に砂利の敷き込みです。

庭全体に、コンクリートを打つ場合は

何処かに水溜りが出来てしまいます。

そこで、あえて側溝の様な部分を作り、水を逃がす場所を作ります。

この部分に、砕石を入れて・・・

水が流れるかの最終チェック・・・

完璧です!!

しばらくするとコンクリートも乾き始めます・・・

と思ったら・・・?

いきなり、大粒の雨が降って来ました・・・

局地的な夕立です!!

昨日夕立が来なくて助かりました・・・

M様、大変お世話になりました・・・

施工後の、その後は・・・?

先日お世話になったお宅の近くを通ったので

ちょっとのぞいてみました・・・

そこはココ。

土間のコンクリートを打ったお宅・・・

こんなに、なっておりました。

素晴らしい!!

パターの練習が出来る様に人工芝を貼られておられました。

それに、ネットを張れるようなポールも・・・

とても素敵なお庭になりました。

御世話になりました・・・

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。