施工実績 ― 内装だけリフォーム

1 / 41234

内装リフォーム「熊本市西区の家」天井塗装・壁張替え・・・

DSC00640

今回は、内装リフォーム「熊本市西区の家」の実例紹介です。

先日、リビングルームの天井のお化粧直しをさせて頂きました。

と言いますのは、築年数とともに

天井の化粧版が汚れたようになり

明るく清潔なイメージに替えたいとのご希望から

天井にクロスを貼るとなれば、下地から取替えなければならなくなり

日数的にも、費用的にも掛かってしまう為

綺麗に塗装されますことをお薦め致しました・・・

施工1日目・・・

まずは、養生作業からスタート!!

天井から下の部分に、ビニールで養生して行きます。

そして、家具や床なども綺麗に養生して行きます・・・

台所部分も、綺麗にビニールで養生・・・

そして、まずはプライマーと言う吸い込み止めの下地材を塗って行きます。

この下地処理が大事なポイントです・・・

この下地材が処理されていないと、色ムラが出て来ます・・・

大きな広い面は、ローラーで塗って行き

細かい部分は、刷毛で塗って行きます・・・

十分乾燥させて、仕上塗りを行います・・・

ココでも、際の細かい部分は刷毛で塗って行き・・・

広い面は、ローラーで仕上ていきます・・・

次は、壁のクロスを張り替えます・・・

綺麗に生まれ変わるのが、楽しみです!!

施工2日目・・・

「内装リフォーム」熊本市西区の家では、先日の天井塗装工事に引き続き

壁のクロスの張替え工事が行われました・・・

まずは、シートなどで養生作業からスタート!!

フロアーの上に、シート養生をして行きます・・・

そして、テーブルや椅子などもシートで養生・・・

そして、既存の壁紙を剥がして行きます・・・

壁紙を剥がしたら・・・?

壁下地の凹凸を無くす為に、パテ処理を行って行きます・・・

そして、もう一人はクロスにのりを付けていきます・・・

専用に機械で、キッチリと寸法通りにカットして行きます・・・

下地のパテが乾燥したら、いよいよクロスを貼って行きます・・・

今回は、柄が入っている壁紙でしたので

柄を合わせながら、慎重に作業して頂きます・・・

こんな感じで、綺麗に貼られました・・・

清潔感溢れる色と柄で、いい感じです・・・

最後に細かい部分のチェックを行い、完了です!!

一気に明るく、爽やかな空間になりました。

H様。お待たせいたしました・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

後付雨戸取付。台風対策「熊本市西区の家」

DSC00489

今回は、台風対策として「後付雨戸」の取付の実例紹介です。

大きな掃出し窓は、台風が来るたび「ドキドキ」する程

ガラスが内側に大きくたわみ、今にもガラスが割れそうになり

怖い思いをされておられたそうです。

そこで、後付で取付けられる雨戸を取付ける事になりました。

取付は、1日で終了します。

では、いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

先日行われた、台風対策「熊本市西区の家」では

後付雨戸の取付が行われました・・・

まずは、加工された部材で下地を作って行きます・・・

築35年を超える建物では、「内付(うちづけ)サッシ」と言うタイプの物が多く

外壁のモルタル面より、サッシが内側に付いている為

壁面と同じ所まで、下地をふかす(出っ張らせる)必要があります。

下地の工事が出来たら、雨戸の枠を取付けて行きます・・・

雨戸の戸袋の寸法を確認しながら、作業を進めます・・・

大きな窓ですので、3人がかりで調整して行きます。

そして、慎重に枠を固定して行きます・・・

全体的にビス(ネジ)で、固定をして行きます・・・

それから、一旦雨戸を建て込んでみて、調整します。

これで完成・・・

これで今年の台風は、問題ありません・・・

綺麗に取付できました!!

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

「安心・快適な浴室リフォーム」熊本市北区池田の家。

image107

今回は、築40年程のお宅によく見られる

お風呂の「安心リフォーム」の実例の御紹介です。

築40年程のお宅では、お風呂が壁も床もタイル貼りと言うのが多く

冬場は寒く、タイルの目地のお掃除も大変です。

それに、脱衣室から浴室への出入り口では段差があり

万が一転倒してしまうと、大けがの恐れがあり、危険な場所です。

そんなお風呂を、システムバスなどにリフォームすると

高額な費用が掛かってしまいますし、何日もお風呂が使えません。

そこで、今回は出来るだけ費用を掛けずに

短期間で工事が完了して、安全で使い易く

また、お手入れもし易くなるリフォームのご提案です。

長年、お悩みのお宅の参考になれば幸いです。

それでは、いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

最後まで、御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

施工1日目・・・

「快適お掃除簡単リフォーム」池田の家では

お風呂のパネル貼りが行われました・・・

以前は、こんな感じの一般的なタイル張りのお風呂の壁。

綺麗にお掃除してありますが、タイルの目地部分は

カビが生えたり、汚れたりで大変・・・

それに、地震でタイルが割れたりひびが入ったりしている為

お手入れがし易く、安全な「バスパネル」を貼る事に・・・

まずは、水栓金具などを取り外し・・・

機械で、水平・垂直を測り・・・

パネルに接着剤を付け、張り付けていきます・・・

基準となるパネルを張り付け、寸法を測りカットして行きます。

そして、次々と段取り良く貼って行きます・・・

こうなると、新築のシステムバスの様になってきました・・・

次は、パネルとパネルの間のコーキング仕上です・・・

完成が楽しみ!!

施工2日目・・・

先日、浴室壁のタイル張りの上に

バスパネルを張る作業を行いました・・・

今回は、そのバスパネルのジョイント部分に

コーキングと言う、ゴム状の「目地材」を打つため、

まずはマスキングテープで養生して行きます。

そして、コーキングを打っていきます・・・

少しずつ、丁寧に打って行きます・・・

そして、養生を剥がすと・・・

こんなに綺麗に仕上がりました!!

もう、本当に新築みたい・・・

これから、床部分にウッドデッキが取付けられます。

完成が楽しみ!!

施工3日目・・・

浴室「安心リフォーム」池田の家では

浴室の壁に引き続き、床にも「安全対策」が行われました。

脱衣室から浴室に出入りする部分の段差を解消する目的と

冬場の土間タイルの冷たさと、滑り止め、万が一転んだ時の危険性を

解消するために、樹脂とアルミでデッキを組み立てます。

まずは、床組のアルミを加工して行きます・・・

そして、このアジャスター機能の付いた部材で

床のレベル(水平高さ)を、調整して行きます。

床組が、こんな感じに出来上がりました・・・

こんな感じで、床組を組んで行きます・・・

高さを調整したら、デッキを取付けて行きます・・・

基準となるものを、仮に固定して

周辺の部材も寸法を測り・・・

加工して、組み立てていきます・・・

いい感じに、なって参りました・・・

そして、お掃除などが出来る様に

右と、左で床デッキパネルを二分割します。

こんな感じで、蓋の様に開閉できるように加工して頂きました。

そして、最後のデッキパネルの取付・・・

床土間から、浴槽までの高さも安全な低さになり

脱衣室からの出入りも段差が無くなり、スムーズになりました。

お風呂の水は、デッキ材の隙間から下に流れ落ちるので

溢れる事はありませんし、お掃除も簡単になりました!!

施工前から比べると、こんな感じ・・・

新築の様に変身しました・・・

これで、安心してお風呂に入って頂けます。

お母さん、喜んでくれるかなぁ~・・・?

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

「安心リフォーム」熊本市北区池田の家。台所安全マット張り・・・

DSC00056

先日から始まった「安心リフォーム」池田の家では

まず、台所の床マット張りが行われました・・・

敷居と床で段差があり、少しでも段差を少なくする為

断熱マットを敷き込んで行きます・・・

柔らかいこのマットは、万が一転んでも・・・

膝を立てても、痛くありませんし

コルク状の表面は、滑り止の効果もあります・・・

出入り口部分の段差も軽減され・・・

全体的に敷き込まれ、落ち着いた色合いとなりました・・・

コルクの表面が、良い具合に色が変わって雰囲気が出ます・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

熊本市西区の家「洗面化粧台」取替リフォーム!

DSC07427

おはようございます。

昨日の日中は、春の様な温かさでしたね・・・?

今日も、暖かくなりそうです。

先日、洗面化粧台の水漏れで

お問い合わせを頂いたお宅・・・

部品だけ交換を交換するか・・・?

器具ごと交換するか・・・?

悩んでおられましたが、最終的には

これからまだ長い時間使われて行かれる事を考えて

洗面化粧台ごと取替える事になりました。

まずは、既存の化粧台を解体撤去して行きます。

鏡を取り外して・・・

給排水の配管を、取り外して行きます・・・

そして、配管の取替工事・・・

そして、新しい化粧台の配管の準備をします。

給水・給湯の配管・・・

そして、接着剤を付けて

取り出し口の配管を取り換えます・・・

シッカリとパッキンテープを巻き付けて・・・

取付に備えます・・・

後は、シッカリと固定して繋ぎ込みます。

水跳ねで汚れにくい様に、「水切りパネル」が取付けられました!

これでお手入れも、楽になりますね・・・?

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

エアコンの暖房を付けたら「カビ」臭い!?

dsc09249

おはようございます。

今日は、少し暖かくなりそうな予報・・・

雨が降らないと助かるのですが・・・?

この時期、結構依頼があるのがコレ・・・

エアコンの清掃です・・・

夏場は、結構使うのですが冬の暖房は

普段あまり使われなく、石油ストーブやファンヒーターなどを

使われておられる宅も、今年の寒さには耐え切れず

エアコンの暖房も一緒に使われるお宅が多い様です。

しかし、夏場使ったきりでそのままにしていると・・・?

ホコリと、「カビ」がビッシリ・・・

特に暖房の時は、カビの臭いが部屋中に充満して

体への健康被害も気になります。

そこで、エアコンのクリーニング依頼が増えております。

まずは、エアコンのカバーなどを取り外して

ビニールで養生をします。

汚れが流れていく先に「バケツ」を置き

雨樋のような物で水の流れる道を作ります。

洗浄液を吹きかけますが、あまりにもカビがひどい場合は

「カビキラー」を吹きかけて、カビを洗浄します。

しばらく、洗浄するのを待って「洗浄水」で洗い流します。

何度も、何度も綺麗に洗浄水で、洗い流します・・・

そして、カビが洗い流せたら

エアコン洗浄クリーナーなどで、洗浄します・・・

そしてまた、綺麗に「洗浄水」で、洗い流して行きます。

前面の網目になっている所より

その下の部分の、ローラー上になっている「ファン」部分の洗浄の方が重要です。

ここに、ホコリやカビがビッシリ付着していることが多い様です。

また、あっと言う間に春が来て夏がやって来ます。

エアコンの暖房をお使いでないお宅でも

エアコンの掃除は、お早目にご準備下さい・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

トイレリフォーム「熊本市南区の家」暖かい空間へ・・・

DSC06918

今回は、トイレのリフォームの実例紹介です。

寒くなったこの季節・・・

便座が温まらないタイプの、昔の便器から

暖房便座の付いた、ウォシュレット一体型の便器へと取替えられました。

また、寒いトイレの為新しくコンセントを増設し

電気ヒーターなどで、暖かくすることが出来る様になりました。

特に年配者向けのリフォーム実例です。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

施工1日目・・・

先日から始まった、新しい現場・・・

パッと見は、問題なさそうなトイレ・・・

しかし、マットを外してみると・・・???

床にシミが出来ており、ブカブカ状態・・・

そこで、床を新しくするとともに

便器も新しいものと交換する為、取り外します・・・

床板も、床組も腐っておりました・・・

そこで、全部撤去して、新しく床組を行います。

まずは、配管をやり直して頂き・・・

新しい配管に交換・・・

そして、床組を組み直して・・・

床板の下地を貼って行きます・・・

そして、床と壁の見切り材の「巾木」を取付

下地造りは、完了!!

明日は、壁紙や床の仕上げを行って

便器を取付ける予定です・・・

シッカリと、頑張ります!!

施工2日目・・・

トイレリフォーム「熊本市南区の家」では

内装の仕上げ工事が、行われました。

まずは、下地の凹凸をパテ処理して行きます。

そして、乾燥させたら壁紙を貼って行きます。

トイレは狭いスペースなので、身体を細かくたたみながらの作業です・・・

下の方まで、シッカリとクロスを伸ばします・・・

クロスのシワを、ブラシで伸ばして行きます・・・

そして、壁紙を貼り終えると床の接着剤を塗って行きます・・・

これも、小さなスペースは細かな作業が必要です・・・

こちらも、シッカリとローラーで接着させていきます・・・

内装の工事完成!!

次は、設備屋さんとバトンタッチ・・・

水栓金具の準備をして・・・

シッカリと、固定して行きます・・・

それから便器の取付固定・・・

段取り良く、スムーズに進みます・・・

そして、タンク部分を取付けて完成!!

なかなかいい感じに、出来上がりました・・・

手摺などのアクセサリーも取付けられ、完成!!

暖かなトイレの完成です!!

T様。お待たせ致しました・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

浴室段差解消・手摺取付・安心リフォーム「熊本市南区の家」

DSC06825

おはようございます。

まだまだ寒い日が続きそうです・・・

気合いを入れて、乗り切りましょう!!

また新しい現場が、先日施工されました・・・

その宅のお悩みは、コレ・・・

洗面脱衣室から、浴室へと出入りする所の段差・・・

そしてまた、こんな寒い日はタイル張りのお風呂の床は

凍っているような冷たさ・・・

そこで、少しでも段差が無くなる様にと・・・

段差を解消する様に、樹脂製の「リウッドデッキ」を

スノコ状態に、敷き込みます・・・

お掃除や、お手入れが出来る様に取りは外せる様になっています・・・

腐らない様に、床組までアルミ製でアジャスター付・・・

滑り止に、ゴムパッキンまで付いております・・・

洗面脱衣室からの段差もこの通り・・・

念の為、出入り口付近には手摺も取付けられました・・・

さらに、浴槽まわりにも手摺を取付け・・・

これで、安心です・・・

ご検討のお宅の参考になれば、幸いです・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!

合志市の家。地震で玄関のタイルが剥がれた・・・?

DSC04991

今回は、熊本地震で玄関タイルが剥がれてしまったお宅の

タイル張替え「プチ・リフォーム」の実例紹介です。

完全に剥がれてないまでも、タイルが浮いている様なお宅も

かなり多い様です。

タイルの上から軽く叩いてみて、軽い音がする場合は

タイルの接着が剥がれている証拠・・・

出来るだけ早めに、接着されます事をお薦め致します。

タイルの浮きは、土間(床)部分より、立ち上がり部分の浮きが

ほとんどの様です。

御心配の方は、一度お確かめください・・・

それでは、実例紹介をどうぞ・・・

先日お邪魔した「玄関タイル貼り替えリフォームの家」・・・

熊本地震で、玄関のタイルが剥がれてい舞いました。

そこで、接着剤を使い接着する事に・・・

タイルの下に敷き込んでいるのは、パッキン材・・・

タイルが重みで下に下がってこない様に、固まるまで待ちます。

タイルの接着が固まったら、目地を詰めて仕上ます。

目地材の色が濃く見えるのは、まだ乾いてない為です。

意外と簡単に、短時間で修理できます。

お悩みの方がおられましたら、参考にして頂けましたら幸いです。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

熊本市西区の家「エアコンクリーニング」年に一度は、クリーニングを・・・

image2

今回は、夏場にお世話になった「エアコン」の

クリーニング作業の実例紹介です。

夏場つかった後、そのままにしておくと物凄い事になります。

ホコリがこびりついてしまったり、カビが発生してしまったり・・・

年末には必ずしておきたいエアコンクリーニングのご紹介。

参考にして頂けましたら、幸いです・・・

それではどうぞ・・・

雨だと、作業がなかなか進みません・・・

気持ちを切り替えて、室内の工事をさせて頂きました。

夏場世話になった「エアコン」・・・

冬を前に、クリーニングして頂きます。

どうしても、ホコリやカビが気になりますよね・・・?

でも、最近のエアコンは「自動洗浄機能」が付いている物があります。

表面のフィルターは、自動で洗浄してくれるのですが

奥底の汚れは、自動洗浄してくれません。

そして、エアコンのクリーニングも難しくかなり高額になります。

今回のお宅でも、自動洗浄機能の付いたエアコン2台分が

洗浄できませんでした。

やっぱり、何でも単純機能のものが長く使えますよね・・・?

複雑な機能は、いらないと思います。

エアコン購入の際は、十分ご検討下さい。

決して、自動洗浄機能の付いたエアコンは

購入されない事を、お薦め致します。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

カビ臭かったのは、ベニヤのフロアに原因が?和室リフォーム「菊陽町の家」

DSC04244

おはようございます。

今日もシッカリと頑張ります。

先日お邪魔した「和室リフォーム」菊陽の家・・・

フローリングの上に、置き畳を置かれておられたそうです。

一見、何も問題が無さそうですが

やはり、ベニヤと同じ状態・・・

カビが生え、衛生上良くない状態でした。

そこで、天然木の畳下板に張り替える事に・・・

まずは、養生作業からスタート。

搬出する廊下部分に、養生をして・・・

障子部分や・・・

襖部分にも、ビニールで養生・・・

そして、フローリングを剥がして行きます。

フローリングを剥がしてみると、フローリングの裏側にも

ビッシリとカビが付いておりました。

床下には「炭袋」が敷き込まれておりました。

一旦全部「炭袋」を、移動させてゴミと一緒に

白カビもお掃除・・・

それから、新しい杉板の畳下板を新たに張り替えました。

これで大丈夫!!

やはり、天然木が一番ですね・・・?

健康的な和室へと、生まれ変わりました。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

「畳取替リフォーム」でも、実は床下の補強が必要でした。熊本市西区会社の休憩室

DSC04060

今回は、畳の床下が「ブアブア」するという事で

床下の補強工事から始まった

和室の畳取替工事の、実例紹介です。

同じ様なお悩みをお持ちのお宅もあるかも知れません。

そんなお宅の皆さんに、参考になれば幸いです。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

先日お邪魔した、お宅・・・

畳がブアブアするという事で、畳を上げてみると・・・?

畳の下地板が、ベニヤで施工してある為

呼吸が出来ず、腐りかけておりました・・・

カビも生えている為、衛生的にも問題がありそう・・・

しかし、もう一方の部屋の畳の下地は・・・?

綺麗に、天然木の木が使われており

全く問題なし・・・

そこで、1部屋は床の下地からやり替える事に・・・

畳も、「わらどこ」が使われており、かなり老朽化しております。

新しく生まれ変わる姿を、次回ご報告させて頂きます。

施工1日目・・・

先日からお邪魔しておりますこちらは

実は、普通のお宅では無く

ある会社の休憩室・・・

今回は、その休憩室の畳を取り替える依頼を受け

現場調査を行いました・・・

すると、畳が敷いてある下地に問題が・・・???

床下地が、ブアブアになっていたのは

この下地板が、べニアであることが原因でした・・・

べニアを剥いでみると・・・?

下地のべニアが、ボロボロになっておりました・・・

下地の角材のピッチ(間隔)も広く

補強が必要な状態・・・

そこで、一旦べニアを全部撤去して・・・

角材を補強して・・・

新しく下地板を、張り替える事にしました。

やはり、天然木は湿気などに対して「呼吸」が出来る為

寿命が長く、衛生的にも安全・・・

2間続きの、もう片方の部屋はちゃんと天然木を使ってあった為

全く問題が無い状態・・・

やはり、見えない所にも手を抜いてはいけませんね・・・?

そして、新しい畳が到着!!

やっぱり、新しい畳は気持ちいい!!

あまり気持ちが良すぎて、休憩が長くなりそうですね・・・?

これで、皆さんの体の疲れが取れれば幸いです。

N部長様・・・大変お世話になり、ありがとうございました。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

熊本市南区奥古閑の家。浴室・洗面脱衣室・トイレ・洋室・和室リフォーム!!

DSC02222

今回は、浴室・洗面脱衣室・トイレの水回りのリフォームと

洋室・和室のリフォームの実例の御紹介です。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

ちょっと長文ですが、最後までお付き合い下さいませ・・・

それではどうぞ・・・

施工1日目・・・

おはようございます。

どうか、台風の被害が出ません様に・・・

昨日から始まった、奥古閑の家。

まずは、養生作業からスタートです。

広縁や・・・

廊下に、和室の下地板なども養生します。

そして、早速解体工事スタート・・・

開口部となる部分や・・・

新しく、トイレとなる部分なども解体します。

寸法などを、測りながら丁寧に解体・・・

元々和室だった場所に、洗面脱衣室や浴室が作られます。

そして、和式の便器だったものを

今度は、洋式の便器にリフォームします。

台風の影響が少なくあってほしい・・・

さあ、気合いを入れて頑張ります。

施工2日目・・・

おはようございます。

昨日の台風は、大丈夫だったでしょうか・・・?

コンパクトで、スピードの速い台風だったらしく

熊本の被害は、思っていたより少なかったのかも・・・?

我が社の現場は、何とか大丈夫だった様です。

さて、そんな台風で風が吹き、雨の降る中

現場は、進行しております。

設備の配管撤去・新設工事・・・

まずは、古い配管の撤去作業から。

古い配管は、鉄管の配管でした。

リフォームでの新しい配管は、架橋ポリ管に変更する為

鉄管の配管を撤去して行きます・・・

そして、その架橋ポリ管と言うのがコレ。

ブルーの配管は、給水の配管です。

1人は床下の潜り、配管を伸ばして行きます。

そして、もう一人はこんな感じで、配管を送っております。

ピンクの配管は、給湯の配管・・・

無事、先行配管を終えました。

そして、次はサッシ枠の搬入・・・

雨の残る中、サッシの濡れた部分を丁寧に雑巾で拭いて・・・

搬入してくれました・・・

それから、材木の搬入・・・

雨に濡れない様に、室内に搬入・・・

結構なボリュームです・・・

それに、新建材(ベニヤや、プラスターボード)の搬入。

こちらも結構なボリューム・・・

フローリングなどの材料も、搬入されました・・・

今日から本格的に造作工事開始となります。

さあ、気合いを入れて頑張りますよ!!

施工3日目・・・

おはようございます。

台風が去り、ちょっと一息・・・

台風の後は、いつもいい天気になります。

奥古閑の家は、お風呂のサッシ窓の取付作業前に

窓になる部分の解体工事からスタートしました。

出窓の様になっていたタンス置場部分を

解体して行きます・・・

そして、ココにお風呂の窓が取付けられます・・・

窓を取付ける為の、下地を組んで行きます。

ココに、面格子付のサッシが取付けられていきます。

そして、窓廻りには防水テープで雨水の浸入を防ぎます。

水が浸入しない様に、一番下から徐々に

上に移動しながら、防水テープを貼って行きます。

そして、透湿防水シートを貼り・・・

これまた、下から上に外壁のサイディングを張って行きます。

外壁を貼って行くと、何か安心感が出ます・・・

徐々に、上まで丁寧に貼ってくれております。

そして、寸法を測りながら最後の一枚を貼ります。

こうして、外壁のサイディング工事は完成!!

そして、内部の床組の造作に取り掛かります。

土台となる角材を取付ける為、加工して行きます。

段取りと、手際の良さに見惚れておりました・・・

そして、床組の下地を組んで行きます。

既存の廊下の床の高さに合わせる為、加工しながらの作業・・・

洗面脱衣室となる部分の、床組の下地が出来ました。

トイレとなる部分の、下地の骨組みも完成・・・

床板の下地の、構造用合板が貼られ

ちょっと足元が安全になり、道具も置ける様になりました。

作業2日目は、ここまで・・・

今日もシッカリと段取り良く進める様に、頑張りますよ!!

施工4日目・・・

おはようございます。

昨日は、一日中雨でしたね・・・?

記録的な豪雨。

被害が拡大しない事を願います・・・

洋室リフォームの奥古閑の家。

昨日は、洋室の床板の補強工事を行いました。

和室の出入り口の敷居との段差が大きかった為

少しでも段差が少なくなる様に、補強も兼ねて

まずは構造用合板を重ね貼りして行きます。

フローリングの寸法を計算しながら、丁寧に基準線を決めます。

一部、傷んでいた部分もビス締め(ネジ締め)を行い補強・・・

そして全体的に、構造用合板で補強して行きます。

そして、いよいよフローリングを貼って行きます。

寸歩通りに、丁寧にカットして・・・

接着剤を付け、フローリングを固定して行きます。

固定の釘を売れない場所には「仮釘(かりくぎ)」と言う

細い釘で、仮止めして固定して行きます。

そして、少しずつ張り伸ばして行きます。

今回は、部屋が明るくなる様にと

清潔感のある、メープル色のフローリングを貼っております。

廊下となる部分と、洋室のフローリングを張り終えました。

今日は、間仕切壁とドア枠の開口の作業の予定。

それに、システムバスとなる部分の

土間のコンクリートを打設する予定です

あまり、雨が強くなりません様に・・・

施工5日目・・・

おはようございます。

いつまでも降りますね・・・?

そろそろ、梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。

そんな中、奥古閑の家では予定通り

工事は進行しております。

昨日は、浴室のシステムバスを取付ける為の

土間コンクリートを、打設して頂きました。

まずは、高さを調整する為に、下地材を敷き込みます。

砕石を一輪車に積み込んで、運びます。

これが、なかなかの重労働・・・

なかなか大変な作業でした。

敷き込んだ砕石を、綺麗にならして行きます。

そして、転圧機で固めていきます。

ガチガチに固まった所で、鉄筋を敷き込みます。

そして、コンクリートを練ります・・・

このミキサーで、材料を混ぜ合わせます。

コンクリートの具合を、確認・・・

程良く混ぜ合わさった所で、「トロ箱」に返します。

そしてまた、一輪車で運搬してコンクリートを打設します。

この作業を5~6回繰り替えし行いました。

そして、綺麗にコテでならしながら仕上ていきます。

見事な手さばきに、見惚れてしまいました・・・

これで、コンクリートが固まったら

システムバスを組み立てていきます。

一方、大工さんは洋室リフォームの作業・・・

まずは、廊下の床下地を補強して行きます。

それから、部屋と廊下部分を分ける為

間仕切り壁を造作中・・・

あっと言う間の段取りで、壁下地の補強が出来ました。

寸法を細かく測り、造作して頂いております。

寸法通りにカットして・・・

組み立てていきます・・・

出入り口のドア枠も取付きました。

今日は、この洋室の壁下地を作る予定・・・

段取り良く進められる様に

シッカリと頑張ります。

施工6日目・・・

おはようございます。

昨日は、久しぶりに雨が降らずに助かりました。

今日も、シッカリと頑張ります。

昨日の「奥古閑の家」では

洋室の壁下地の施工を行いました。

下地板を取付けた後に・・・

プラスターボード(石膏ボード)を、ビス締め(ネジ締め)して行きます。

寸法通りにカットして・・・

一枚一枚、丁寧にビス締め(ネジ締め)にて固定して行きます。

根気のいる作業ですが、大工さんは慣れた物・・・

エアコン取付けの予定部分には、固定の為の下地を入れて

シッカリと固定着ていきます。

部屋らしくなって参りました。

今日は、日曜日で現場はお休みですが

また月曜日から、段取り良く進められる様に

シッカリと準備して参ります。

施工7日目・・・

おはようございます。

昨日は、あまり降らずに助かりました。

今日も、あまり降りません様に・・・

奥古閑の家。水回りリフォーム工事、7日目。

洗面脱衣室と、浴室の壁下地の造作工事が行われました。

まずは、洗面脱衣室の、壁間仕切を作って行きます。

換気の為、天井部分からは開口部を設けます。

そして、電気屋さんの登場・・・

照明器具や、換気扇などの配線を行って頂きました。

作業が終わるごとに、綺麗にお掃除・・・

配線工事も、一段落・・・

大工さんは、天井の下地を組んでおられます。

システムバスの、寸法打合せも終わり

作業は、スムーズに進行しております。

徐々に、部屋の形が見えて参りました。

正面奥が、浴室で手前が洗面脱衣室・・・

右奥が収納部分です。

最後に、右奥がトイレになっております。

下地工事も、順調に進んでおります。

今日は、給排水の配管工事に設備屋さんが来られます。

大工さんとの工事が、スムーズにできる様にシッカリと段取ります。

施工8日目・・・

おはようございます。

昨日は、いい天気になり助かりました。

今日もシッカリと頑張りましょう!!

奥古閑の家。水回りリフォーム、下地造作工事・・・

昨日も、大工さんに頑張って頂きました。

トイレの壁下地を作って頂き・・・

洗面脱衣室には、換気用の窓も付けて頂きました。

体を三次元に曲げながらの作業・・・

完璧な、施工です・・・

窓枠には、こんな細かい作業まで施工して頂きました・・・

窓枠を、固定する小さな金具・・・

完璧です!!

そして、その頃外では設備屋さんが、頑張ってくれております。

下水を繋ぎ込む為の、配管のスペースをカットしておられます。

ホコリまみれになりながらの作業・・・

頭が下がります。

そして今度は、コンクリートをハツリます・・・

大工さんは、押入れ部分の下地の施工中・・・

寸法を測りながら、丁寧な作業・・・

やっぱり何か、楽しそうです・・・

今日はその下地補強作業で、終了・・・

洗面脱衣室も、天井の下地ボードが貼られ

洗面化粧台の、下地補強も行われました。

そして、洗濯機横の秘密兵器も作られました。

洗面化粧台横にも、同じ様な秘密兵器・・・

完成が楽しみです。

そして、トイレにも・・・

下地の補強工事が行われました。

そして、ちょっとしたスペースを活かしての秘密兵器・・・

喜んで頂けるでしょうか・・・?

完成が楽しみです。

今日もスムーズに作業が進められる様に、

シッカリと、段取りしたいと思います。

施工9日目・・・

おはようございます。

今日も、シッカリと頑張ります。

昨日の奥古閑の家は、広縁・廊下の床貼りでした。

既存の床は、敷居との間に段差がありつまずきそうだったので

段差を解消する意味と、床補強を兼ねて

まずは、構造用合板を重ね貼りして、補強します。

寸法通りにカットして・・・

シッカリと固定して行きます。

そして、いよいよフローリング貼り・・・

細かな凹凸を修正しながらの作業・・・

切り合わせたフローリングを、仮置きして寸法を確認します。

そして、接着剤を付けフローリングを貼って行きます。

この一列目不フローリングが貼れれば、50%終わったも同然・・・

その位、神経を使う作業です。

あっと言う間にこんな感じ・・・

最後はサッシ部分の取り合いに、神経を使います。

フローリング貼り、完了!!

綺麗に養生して、次の作業に移ります。

次は、押入れだった部分の壁と天井の補強・・・

それから、洗面脱衣室部分の壁下地補強を行いました。

これで、昨日の作業は完了・・・

今日は、ドア枠取付や壁の下地ボード張りを行います。

そして、設備屋さんが配管作業を行う予定・・・

今日も忙しくなりそうです。

頑張って段取りして行きたいと思います。

施工10日目・・・

おはようございます。

昨日は、素晴らしい天気でした・・・

今日も、シッカリと晴れてくれます様に。

奥古閑の家。施工10日目・・・

昨日は、出入り口のドア枠関係の施工でした。

右側がトイレの片引き戸で正面は、収納の折れ戸に

左側は、洗面脱衣室の出入り口片引き戸の枠です。

こんな感じになると、少し解りやすいかも・・・?

大工さんが、丁寧に作業して下さっております。

そして、設備屋さんも配管作業に来て下さっております。

床上で作業したり・・・

床下に潜って作業したり・・・

洗面化粧台の、給水と給湯の配管に排水の配管・・・

洗濯機の給水の配管に、排水の配管・・・

トイレの給水の配管に、排水の配管・・・

この眼差し・・・真剣そのもの!!

最後は、浴室の配管作業をして

外部に、配管を出してコンクリートで固定して下さっております。

大工さんは、秘密兵器の作業中・・・

トイレのちょっとした収納棚・・・

窓枠をちょっとだけ大きくして、花瓶などが置ける様に・・・

洗濯機の横には、洗濯洗剤や柔軟剤などが置ける棚・・・

洗面化粧台の横には、整髪料や髭剃りなども置ける

ちょっとした棚・・・

喜んで頂けると、嬉しいです!!

さあ、今日は壁下地のプラスターボード(石膏ボード)を貼る予定・・・

これで、形が見えて来ると思います。

スムーズな段取りになる様に、頑張ります!!

施工11日目・・・

おはようございます。

昨日も、素晴らしい天気でした。

今日も、素晴らしい天気になります様に・・・

奥古閑の家。施工11日目・・・

洗面脱衣室から、下地のプラスターボード(石膏ボード)を

貼って行きます。

コレを貼り出すと、部屋の形が見えて来ます。

一枚一枚、丁寧に寸法を測りカットして行きます。

洗面脱衣室は、こんな感じ・・・

部屋が狭いので、ちょっと解り難い・・・?

浴室へと続く部分はこんな感じ・・・

そして、トイレはこんな感じ・・・

物入れ部分は、これから棚板が取付けられます。

そして、広縁部分・・・

廊下はこんな感じ・・・

洋室はこんな感じ・・・

そして今日は、待望のシステムバス組立の日・・・

電気屋さんも駆けつけて頂きました・・・

それから、大工さんは和室の壁の工事・・・

最終段階に入って参りました・・

今日も、あちこちへとお伺いさせて頂きますが

シッカリと段取りして、スムーズに進められる様に

頑張って参ります・・・

施工12日目・・・

おはようございます。

昨日は、朝から物凄い暑さ・・・

今日も、シッカリと頑張ります。

「奥古閑の家」では、昨日システムバスの組み立てが行われました。

床組から始まり、床パネルを組み立てて、浴槽が取付けられます。

それから、壁組のフレームが取付けられて・・・

出入り口部分の、枠が組まれ・・・

既存の壁に、フレ止め(揺れ止め)を、固定して行きます。

それから、壁パネルが取付けられていきます・・・

そして、天井パネルが取付けられていき・・・

こんな感じで組み上がって行きます。

一方、大工さんは・・・

地震の影響で、ひび割れしてしまった「和室の壁」に・・・

接着剤を付けながら・・・

ベニヤを張り付けていきます・・・

最終的には、この上に壁紙(クロス)を貼って行きます。

そして、外部では設備屋さんが配管の接続作業のための穴掘り・・・

そして、配管に接着剤を丁寧に塗りながら作業して頂いております。

そして、配管を埋戻し・・・

暑いのに、頭が下がります。

最終的には、システムバスがこんな感じになりました。

明るくて、清潔感のあるお風呂になりました。

う~ん・・・なかなかいい感じ!!

最後に、換気扇用のダクト穴を開口して、作業終了・・・

暑い中、ご苦労様でした。

今日は、日曜日なので現場作業はお休みですが

明日、月曜日は祭日ですが作業させて頂きます。

また、スムーズな段取りになる様に、頑張って参ります。

施工13日目・・・

おはようございます。

昨日も、素晴らしい天気でした。

今日もシッカリと、頑張りましょう!!

奥古閑の家・・・大工さん最終段階。

壁や、枠関係の見切り材の取付を行って頂きました。

見切り材を、加工して頂いております。

ノコでカットしたり・・・

自動カンナで、削って貰ったり・・・

ヤスリで仕上て貰ったり・・・

物入れも、棚が取付けられました・・・

そして、外部では設備屋さんが浄化槽の埋戻し作業。

オーライ!!オーライ!!

かなりの量の、山砂が埋め戻されました・・・

暑い中、手作業での埋戻しでも、笑顔・・・

最後は、蓋の部分をコンクリートで補修します。

さあ、いよいよ工事も終盤・・・

今日も、スムーズに作業が進められる様に

頑張って段取りしたいと思います。

施工14日目・・・

おはようございます。

昨日は、少しだけの雨で助かりました。

今日も、降らない事を願います。

奥古閑の家。昨日は、大工さん工事最終日・・・

最終日は、細かな部分の仕上げです・・・

床と壁の見切りや、フローリングの見切りなどを

細かく、丁寧に、綺麗に仕上げてくれております。

木材や、道具などを整理整頓し、片付けると

広い空間になりました・・・

今日から、内装工事(クロス工事)が、進行します。

一気に、仕上がって行きますので

仕上りが、楽しみです。

施工15日目・・・

おはようございます。

昨日は、スッキリしない天気でした・・・

今日は、シッカリと晴れてくれるようです。

奥古閑の家。内装工事(クロス工事)開始・・・

まずは、下地のパテ処理からスタート!!

角部分の、処理からスタートです。

コーナーに、専用の樹脂を張り付けて行きます。

少しずつ、進んで行きます・・・

ボードとボードの、ジョイント(継ぎ目)にも、パテを処理します・・・

ビス(ネジ)頭にも、パテ処理・・・

コレを繰り返し行って、乾きを待って

いよいよクロスにのり(接着剤)を、付けて行きます。

寸法通りに、機械で裁断されて行きます。

なんか楽しそう・・・

そして、クロスを貼って行きます。

壁が明るくなると、部屋全体が明るくなっていきます・・・

そして、外部では設備屋さんが、給湯器を取付けてくれております。

給湯器の下部分の、配管カバーも・・・

丁寧に取り付けて頂いております。

そして、配管を通した部分のコンクリートの補修・・・

シッカリと、仕上てくれております。

いよいよ、今日で内装工事(クロス工事)は、完了予定・・・

スムーズに作業が出来る様に、段取りさせて頂きます。

施工16日目・・・

おはようございます。

昨日は、突然の雨からの

北部九州梅雨明け宣言・・・

さあ、これからいよいよ夏本番です。

気合いを入れて、熱中症にならない様に頑張ります。

奥古閑の家。内装工事完了・・・

トイレにも、床が仕上られました。

トイレットペーパーや、芳香剤・消臭剤などが

置ける棚も、綺麗に仕上がりました。

洗面脱衣室にも、床が仕上られました。

こちらは、洗面化粧台が取付けられる横の、ちょっとした棚・・・

整髪料や、髭剃りなどが、置ける様になっております。

こちらには、洗濯機が置かれる横に

洗濯洗剤や、柔軟剤などが置けれちょっとした棚・・・

トイレと、洗面脱衣室の間には

大容量の収納棚・・・

トイレットペーパーや、洗剤・石鹸などの収納も出来ます。

外部では、ガス給湯器にガスの配管が繋ぎ込まれました。

今日、設備配管と電気配線が繋ぎ込まれれば

お風呂や洗面、トイレが使用可能になります。

早く、喜んで頂きたい!!

スムーズに工事が進められる様に、頑張ります。

施工17日目・・・

おはようございます。

昨日の熊本は、物凄い暑さ・・・

水分・塩分を、怠らずに取りましょう!!

奥古閑の家。最終仕上工事・・・

先日、クロス工事が修了して、昨日は電気屋さんの仕上工事。

照明器具の取付や・・・

コンセントの取付を、行って頂きました。

和室も、モダンな感じに仕上がりました。

廊下も、スッキリとした印象に・・・

広縁も、広々となりました・・・

トイレも、新しく一新・・・

洗面脱衣室の化粧台も、綺麗に・・・

洗濯機置き場も、完璧!!

そして、お風呂も快適な印象に・・・

ゆっくり出来そうですね・・・?

そして、最後に洋室も、スマートになりました。

和室とのつながりも、いい感じ・・・

長い間、御世話になりました・・・

後は、追加工事で御注文いただきました

網戸の張替えと、玄関の鍵の交換・・・

それに、お庭の砂利敷き込みを、段取りさせて頂きます。

最後まで、シッカリと頑張ります!!

施工18日目・・・

おはようございます。

昨日も、暑かったですね・・・?

頭から、水を浴びたいくらいですね。

奥古閑の家では、外部に「化粧砂利」を敷き込みました。

思っていたより、除草作業に時間を取られてしまいましたが

砂利を広げるのにも、結構時間が掛かりました。

敷地が広い事もあり、砂利が映えて来ます・・・

最後には、砂利に着いた粉を水で洗い流し完了!!

いい感じになりました・・・

残すは、網戸の取付。

早く段取りできるように、頑張ります!!

施工19日目・・・

おはようございます。

昨日も、暑かったですね・・・?

まだ、7月の後半。

8月が来るのが恐ろしいぐらいです。

先日、奥古閑の家の最後の工事が行われました。

まずは、玄関の鍵の取替え・・・

鍵の部分だけを、取り外して取替えます。

こちらは、古い鍵・・・

そして、建具の調整をして頂きながら

新しい鍵に取替えて頂きました。

そして、お待ちかねの網戸の取付・・・

全部の箇所の網戸を、工場に一旦持ち帰って頂き

新しく張り替えて頂いて、再度取付けます。

これで、涼しい風が家の中を走って行きます。

大きい掃出し窓も、網戸が付いたので

全開で、風を通しました。

夕方、砂利に水を撒くと涼しい風が通りますよ!!

防犯上にも、砂利の上を通ると音が出ますので解かりますし

雑草も生えにくくなります。

新しい生活が、楽しみです。

A様、長い間大変お世話になりありがとうございました。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

段差解消・手摺取付「安心リフォーム」熊本市西区島崎の家

DSC08599

施工例ギャラリー

DSC08596
DSC08594
DSC08590
DSC08592
DSC08588
DSC08585
DSC08242
DSC08242
DSC08245
DSC08235
DSC08259
DSC08611
DSC08617
DSC08619
DSC08621
DSC08622
DSC08624
DSC08629
DSC08626
DSC08631
DSC08637
DSC08634
DSC08632
DSC08634
DSC08653
DSC08654
DSC08657
DSC08656
DSC08659
DSC08661
DSC08665
DSC08662
DSC08678
DSC08697
DSC08696
DSC08693
DSC08695
DSC08696
DSC08683
DSC08686
DSC08686
DSC08689
DSC08680
DSC08239
DSC08248
DSC08235
DSC08726
DSC08727
DSC08733
DSC08730
DSC08734
DSC08738
DSC08737
DSC08754
DSC08772
DSC08769
DSC08775
DSC08776
DSC08779
DSC08773
DSC08756
DSC08759
DSC08781
DSC08782
DSC08790
DSC08765
DSC08760
DSC08760
DSC08763
DSC08808
DSC08809
DSC08813
DSC08812
DSC08830
DSC08821
DSC08823
DSC08836
DSC08859
DSC08849
DSC08840
DSC08859

今回は、「安心リフォーム」の実例紹介です。

ご年配のお施主様の、お子様達が

お父さん・お母さんのことを心配して

少しでも、トイレに行く動線が「安心で安全」になる様にと

計画された「安心リフォーム」です。

色々な障害物を、少しでも使いやすく安全に出来ないか?

と、試行錯誤したリフォームです。

是非参考にして頂けましたら、幸いです。

それでは、いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

ちょっと長文になりますが

最後まで御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

それではどうぞ・・・

いよいよ始まる「安心リフォーム」島崎の家・・・

トイレに行くまで遠回りだった通路を

使いやすく、安心して移動できるように

リフォームさせて頂きます。

さあ、どうなって行くかお楽しみに!!

施工1日目・・・

先日から始まった「安心リフォーム」島崎の家・・・

まずは、解体工事からスタート!!

書院造だった部分を解体して

トイレに行く、出入り口を作ります。

築年数が経っているので、調整が難しい・・・

枠を固定して、片引戸にして行きます。

そして、廊下側には手摺を付けられる様に

手摺の下地補強を行います。

そして、内側には化粧板を貼ります。

本日、建具屋さんに寸法を取ってもらい

建具を作って頂きます。

施工2日目・・・

「安心リフォーム」島崎の家・・・

先日は、サッシの取替えを行いました。

まずは、既存のサッシを解体します。

そして、サッシ取付の下地を作ります。

壁の下地ともなる、間柱を建てて行きます。

窓が取付けられる下地作り・・・

こんな感じになって行きます。

そして、サッシを取付けます。

窓廻りには、防水テープを貼り・・・

透湿・防水シートを貼ります。

こんな感じ。そして、外壁のサイディングを張ると・・・

部屋の内側には、窓枠を取付けて行きます。

こんな感じになりました。

戸締りが出来る様になり

今日は、床の段差を解消する工事の予定・・・

しっかりと、頑張ります!!

施工3日目・・・

「安心リフォーム」島崎の家。

先日は、外壁サイディングのコーキングが行われました。

まずは、マスキングテープでの養生・・・

そして、プライマー(接着剤)を塗って行きます。

コーキングが、綺麗に接着できるための物・・・

奥まで、シッカリと塗り込んで頂きます。

そして、コーキングを打っていきます。

養生を剥がすと、こんな感じ・・・

綺麗に出来上がりました。

そして、内部では大工さんが、悪戦苦闘中・・・

築年数が経っている古民家では

壁が真っ直ぐしていないので、調整しながらの施工・・・

どうにか、下地が出来上がりました。

次は、床の下地作り・・・

これがまた、大変な作業になります。

頑張って参りますよ!!

施工4日目・・・

先日から御世話になっている、安心リフォーム「島崎の家」。
昨日は、大工さんが棟上げの応援で不在だったため
建具屋さんに、引き戸を取付けて頂きました。

こんな感じの所に、片引き戸を建て付けて頂きます。
ぐるっと回って、トイレに行かれていたのですが
動線が短くなる様に、正面に引き戸を取付けます。

一旦建て付けた戸を、現場に合わせて削り合せて行きます。

熟練の技が光ります。

いつもニコニコの職人さんも、仕事となるとこの表情・・・

カンナの刃を調整しながら

細かく削って行きます。

そして、レールとなる金具を取付け・・・


動作を確認して、調整・・・

最後まで、見ていて気持ちいい仕事っぷりでした・・・


そして、完成!!

これで、安心して開閉が出来ます。
今日は、フローリングの下地作りです。
気合いを入れて、頑張ります!!

施工5日目・・・

先日から御世話になっております、安心リフォーム「島崎の家」。
昨日は、フロアー下地の工事でした。

あちらこちらにある段差を、スムーズにする為

大工さんと、試行錯誤・・・

少しでも、安全な形にするには・・・?と
随分と、頭を悩ませました・・・

昔の家ですので、床も真っ直ぐにはなっておりません・・・

そこで、大工さんにお願いして
繊細に調整してもらう事に・・・

下地材を、三角に切って削ってもらい・・・

緩やかなスロープ状に、下地を作り直して頂きます。

フロアーの下に貼る、合板も繊細に削って頂きました・・・

斜めになっている物を、調整するので

本当に難しい・・・
何度も削り合わせては、測り直し・・・
そしてまた削り合わせる・・・
今日は、いよいよフローリング貼りです。
気合いを入れて、頑張ります!!

施工6日目・・・

安心リフォーム「島崎の家」では
フローリングの仕上げが行われました。

まずは、基準となる線を引きます・・・

そして、削り合わせて行きます。

新しく入れる敷居などは、真っ直ぐしていますが
既存の敷居を活かす場合は、それに削り合わせるのが大変・・・

そして、接着剤を付け・・・

フローリングを貼って行きます・・・

細かな部分も、シッカリと測り削り合わせます・・・

そして、出入り口部分も・・・

キッチリと、貼って行きます。

張り伸ばして行くとこんな感じ・・・

そして、最後の張り仕舞い・・・

柱の部分などを、削り合わせて・・・

完了です!!
そして、今日は壁の仕上げ張り・・・

手摺を取付ける部分などに、補強を入れて・・


最後の大仕事・・・

さあ、頑張りますよ!!

施工7日目・・・

安心リフォーム「島崎の家」
昨日は、壁張りが行われました。

下地を補強した部分に、接着剤を付け・・・

化粧板を貼って行きます・・・

縁桁が丸くなっている為、大工さんも慎重に・・・

そして、壁の完成!!

綺麗に貼り上がりました。

トイレの出入り口の足元も

削り合わせて、スロープを作りました。

最後に、手摺を取付けて・・・

完成です!!

トイレの出入り口付近も、手摺を取付け

和室から、トイレまでの動線が「安心」になりました。
お父さんと、お母さんが、喜んでくれるかな・・・?
最後まで、Y様ありがとうございました。

何処に頼んだらいいの???天井補修工事「熊本市東区長嶺の家」

DSC08159

今回は、天井補修リフォームのご紹介です。

ちょっとしたことで、何処に頼んだらいいか解らず

しばらくの間、そのままの状態だったそうです。

そんなちょっとした工事でも、何かお手伝いが出来れば幸いです。

それでは、ご紹介させて頂きます。

先日お邪魔したお宅・・・

以前に依頼した電気屋さんが、配線チェックの為に

天井を開口されたらしいのですが

そのままの状態で、帰られたそうです。

そして、その後も放置されたまま・・・

同業者ながら、とても恥ずかしい始末。

そこで、依頼を受け天井の補修を行う事に・・・

まずは、養生作業からスタート!!

床と・・・

天井まで、シッカリと養生・・・

そして、まずは天井を綺麗に開口し直します。

そして、天井の下地を補強して・・・

プラスターボードで綺麗に塞ぎます。

クロス屋さんが、寸法を測って・・・

張り替える部分まで、クロスを剥ぎ取ります。

それから、ボードの継ぎ目や凹凸部分にパテ処理・・・

最後にクロスを張り替えれば、完了!!

綺麗に出来上がりました。

お正月前に出来て、良かった・・・

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

ちょっとした収納棚の取付「熊本市西区の家」

DSC08206-1024x768

今回は、ちょっとした収納棚が欲しい!!

と言うご依頼を受け、工事させて頂きました

実例の御紹介です。

たったこれだけで、劇的に片付きますよ!!

それでは、どうぞ・・・

熊本市西区の家では、洗面収納リフォームでお邪魔しました。

洗面脱衣室は、浴室に近い場所にあり

細かい買い置きのものが、多い場所・・・

そこで、収納できる棚を作ってほしいとのことで

こんな風になりました。

棚板2枚あるだけで、こんなにも収納できます。

そして、買い置きの物が一目瞭然・・・

ストックの少なくなったものも、すぐわかります。

それにしても、ストックって一杯ありますね・・・?

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

「内装だけリフォーム」熊本市南区白藤の家・・・

DSC06782

今回は、プレハブの事務所として使われておられます

「内装だけリフォーム」の床張替の実例をご紹介致します。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

それでは、どうぞ・・・

施工1日目。

先日から始まった「フローリング張替えリフォーム」白藤の家では

まずは、解体作業からスタート・・・

床に貼ってあるのは、「CFシート」と言って

ビニール素材の、シートです。

そこに、カビが生えておりました・・・

湿気が、抜けきれずに「カビ」となった様です。

そこで、一旦全部解体・・・

全体的に、床板が傷んでおりました・・

原因は、コレ・・・

下に敷いてあるシートの向きが反対・・・???

このシートは、「透湿・防水シート」と言って

外壁などでも、下地材として貼られるのですが

シート自体が「おむつ」の様になっていて

字が書いてある方からは、防水して

地が印字していない方からは、湿気を逃がす役割を果たします・・・

つまり、地中の湿気を吸い上げて

その後表面に付いた湿気は、下には逃げてくれない・・・

となると、湿気は室内の方向に上がる一方・・・???

さて、どうしたもんかな・・・?

施工状況は、明日に続きます。

施工2日目。

先日からお邪魔しております「白藤の家」・・・

湿気の原因の、シートの張替えからスタート!!

これで、地中からの湿気は少なくなるはず・・・

その上の「根太(ネダ)」に、直角にまた「根太(ネダ)」を入れ

床下地の補強と、空気層の確保をします。

これだけすれば、床の下地は頑丈になります!!

一本一本を、丁寧に固定して行きます。

そして、今までは無かった「断熱材」を入れていきます。

その断熱材を固定する「WZピン」・・・

こんな感じで、固定して行きます。

この上に、断熱材を挟み込んで行きます・・・

敷き込んでしまうと、地中からの「底冷え」を軽減します。

そして、この上に「構造用の合板」を取付け・・・

床を補強して行きます・・・

こうする事で、床の厚みが増して頑丈な床になります。

一枚一枚、丁寧に寸法をカットして・・・

貼って行きます・・・

こうして、全体的に貼って行きます。

そして、いよいよフローリングを貼って行きます。

床に接着剤を付けながら、一枚一枚丁寧に貼って行きます。

そして、端っこの方は釘が打てない為

仮釘で、押さえていきます・・・

そして、順番にフローリングを固定して行きます・・・

同じ事の繰り返しですが、全部で50枚ほどをカットしながら貼って行くと・・

こんな感じになって行きます・・・

最後に、壁と床の見切り材を取付けて完成!!

こんな感じになりました・・・

頑丈になり、清潔になり、寒く無くなりました・・・

いつまでも、綺麗に使って頂ければ幸いです。

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

和室の畳を、フローリングに張替えリフォーム「熊本市東区長嶺の家」

DSC07114

今回は、マンションのリフォーム事例のご紹介です。

和室の畳を、フローリングに張替えを行いました。

お子さん達が小さい頃には重宝した畳の間も

生長されるにあたって、お掃除や衛生面的にも

何かとフローリングの方が便利になって来ます。

そこで、畳の部分だけをフローリングに替えると言うリフォーム・・・

では、いつものブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

施工前の、現場調査から・・・

また、新しい現場が始まります。

今回は、マンションのリフォーム・・・

和室の畳を、フローリングに張り替える予定・・・

畳も温もりがあって、いいのですが

お手入れ次第では、面倒な事まありますよね?

ササッと、お掃除できるフローリングも魅力的・・・

工事の模様は、またご報告させて頂きます。

施工1日目・・・

先日工事をさせて頂きました、長嶺の家・・・

今回は、マンションのリフォームです。

まずは、敷き込んであった畳を撤去・・・

そこに床の下地を補強して行きます・・・

下地材には、コーキングを打ちます。

そして、接着しながら下地材と固定して行きます。

丁寧に、1本1本固定して行きます。

その上に、構造用合板を貼ります・・・

そして、またまた1枚1枚固定して行きます。

アッチを向いたり、こっちを向いたり・・・

しっかり固定して行きます。

そして、いよいよフローリングを貼って行きます。

フローリングとフローリングを、綺麗に重ねて固定して行きます。

敷居が入っている場所は、1枚1枚丁寧に

削り合わせながらの作業です。

そう!!今回は、和室から洋室へのリフォームでした。

作業は1日・・・

あっと言う間に、別の部屋みたいになりますよ!!

K様。御世話になりました。

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

熊本地震災害復旧工事。熊本市西区「城山の家」

DSC06423

今回は、熊本地震により「半壊」と言う認定をされたお宅の

外壁・屋根・内装リフォームの実例紹介です。

ちょっと長文にはなりますが

最後まで、御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

それでは、前にトイレに行き

珈琲を準備されてから、ご覧ください。

それではどうぞ・・・

施工1日目。

先日から御世話になっております、上代の家・・・

今回も、熊本地震で被害を受けられましたお宅の

耐震補強壁の、施工をさせて頂いております。

大きく引き裂かれてしまった、外壁・・・

このままだと、危険だと判断し

外壁を一旦、解体して補強をする事になりました。

まずは、外壁の割れて落ちて来そうな部分の解体から、スタートです。

まずは、外壁のモルタル壁が浮いている部分を見分け

サンダーでカットして行きます・・・

そして、モルタル壁を落として行きます。

少しずつ、少しずつ解体して行きます。

こんな感じで、下地は綺麗な状態・・・

少し、傷んでいる部分もありますし・・・

一部破損している部分もありました・・・

そこで、下地の補強を行います。

構造用の合板を使って、壁を「面」で補強して行きます。

現在建築されております、新築住宅も同じ様な補強を行いますが

それと、同じ様な「パネル工法」での、補強工事・・・

一部下地も補強をしながらの作業です。

やはり、被害を見ても家の角(出隅)などに

一番負担が掛かっているのが解りますね・・・?

シッカリと補強を行って、安心して生活できるように

一生懸命頑張って参ります・・・

今日は、内部の補修工事を行います。

最終的には、全体的に補強やリニューアルをさせて頂く予定・・・

完成が楽しみです。

施工2日目。

先日から始まった、熊本地震災害復旧工事・・・

いつものように、大工さんが頑張ってくれております。

押入れの中や、クローゼットの中まで・・・

毎度ながら、丁寧なお仕事頭が下がります・・・

完成が楽しみです!!

施工3日目。

先日から御世話になっております。

「内装リフォーム」上代の家・・・

先日は、大工さんの工事が終わり

クロス屋さんに、来て頂きました・・・

まずはいつも通り、下地のパテ処理からスタート・・・

シッカリと乾燥させて、いよいよ作業開始・・・

いつものごとく、汗をたくさんかいての作業・・・

綺麗に仕上げて頂きました・・・

最後に、綺麗に家具などを元に戻して・・・

作業完了です・・・

F様、お待たせいたしました。

内部は、これで終了です。

残り、外部の工事も引き続き、宜しくお願い申し上げます。

施工4日目。

台風の影響は、なかったでしょうか・・・?

大雨は、ひどかったみたいですね・・・

そんな前に、先日足場組立工事を行いました。

まずは、材料の間配りからスタート・・・

そして、少しずつ組み立てていきます・・・

そして、完成・・・

上りやすい階段も、取りついて・・・

どうか、台風の影響がありませんように・・・

施工5日目。

昨日は、台風の影響が少なく助かりました。

天気が崩れる前に、出来る事からスタートです。

先日は、台風の影響が少ない様に

メッシュシートは、貼らずに作業を終えておりました。

そこで、メッシュシートを貼って頂きました。

そして、いよいよ洗浄開始・・・

2階の瓦から、順番に洗浄して行きます・・・

台風の後で、天気もそう良く無いので

ご近所さんも、洗濯物などを干されておられない時を狙っての洗浄・・・

とは言え、ご近所さんに少しでも迷惑を掛けない様に

メッシュシートの内側に、ブルーシートを垂らして

より、水しぶきが少なくなる様にして、作業して頂きます。

瓦には、汚れとともに「コケ」等が生えており

なかなか、汚れているものです・・・

頭のてっぺんから、足の先まで

ジュックリと濡れながらの作業・・・

毎度ながら、丁寧な塗装屋さんの職人さんに感謝です。

施工6日目。

長くお待たせしておりました「上代の家」・・・

いよいよ、塗装工事に入りました。

まずは、窓関係の養生からスタート!!

ひとつひとつ、丁寧に養生して行きます。

プロパンガスのボンベも、綺麗に養生・・・

土間部分も、綺麗に養生して行きます。

勿論、玄関のタイル部分も養生・・・

そして、来ては欲しく無い「台風」の準備も行いました。

シートも、風を受けない様にたたんで養生・・・

今回も、被害が出ない事を願います・・・

施工7日目。

「上代の家」では、第6段階に入りました。

軒裏天井の塗装です・・・

塗装工事には、色々な段階で工事が進行して行きます。

まずは、第1段階は、高圧洗浄工事。

第2段階は、養生作業・・・

第3段階は、壁のプライマー接着工事。

第4段階は、屋根のプライマー接着工事。

第5段階は、破風板の下塗り工事。

そして、第6段階が今回の「軒裏天井塗装」です・・・

いつもの様に、まずは細かい部分を「刷毛部隊」が先行して

その後、「ローラー部隊」が、仕上ていきます・・・

いつもの「リリーフスマイル」で

丁寧なお仕事・・・

本当に、「良い仲間」に囲まれ、私は幸せ者です。

さあこれから、少しずつ姿が変わって行きます・・・

完成が楽しみでなりません・・・

施工8日目。

「上代の家」の、外壁塗装2回目(中塗り)が始まりました・・・

まずは、細かい部分からスタートです・・・

細かい部分も、シッカリと塗って行きます。

そして、ちょっと離れた所から確認作業・・・

そして、親方は図面で塗装の箇所を確認・・・

1日で、全体の半分ぐらいを塗装して頂きました。

以前より、少し明るめの落ち着いた色・・・

中々いい感じになって参りました・・・

この時期は、天候に左右されやすいですが

スマートな段取りで、進めて参りたいと思います。

来週は、外壁のサイディング工事が待っておりますので

頑張って行きたいと思います。

施工9日目。

「上代の家」では、塗装工事が順調に進んでおります。

外壁の塗装は、細かい部分も多く職人さんの「細かさ」が、必要になります。

大雑把な感覚では、仕上がりに大きく違いが出ます。

見えにくいところだからこそ、丁寧にしなければなりません。

一旦、確認の為に巻き上げたメッシュシートも

次の作業の為、元に戻します・・・

日向と日陰で色が違って見えたりする、大きな面積の外壁・・・

完成が楽しみです。

施工10日目。

先日「上代の家」では、屋根瓦の2回目の(中塗り)作業が行われました。

通常は、吹付塗装で行う屋根塗装工事も

我が社では、ローラーで来なう様にしております。

それは、品質を一定に保つため・・・

吹付で行う塗装では、綺麗に仕上がるかも知れませんが

塗膜(塗装の膜・厚み)が、薄くなりがちで

耐久年数が短くなる場合もある為

作業的には大変な作業になりますが

手塗りを基本としております。

「何処までも丁寧に・・・」をモットーに

これからも、頑張って参ります!!

次回(3回目)は、もっと綺麗に仕上がって行きます。

完成が楽しみ!!

施工11日目。

「上代の家」では、屋根瓦塗装の3回目(仕上塗り)を行いました。

今回も、前回同様ローラーで塗って頂きます・・・

ローラーで、3回塗るとこうなります・・・

棟瓦右から3枚。身瓦右から2枚・・・

色つやが違うのが、解かりますよね・・・?

こんな感じで、1枚1枚丁寧に塗って行きます・・・

こっちでコロコロ・・・

アッチでコロコロ・・・

どうでしょう?このツヤ・・・

ピッカピカですね・・・?

完成が楽しみです。

施工12日目。

「上代の家」塗装工事・・・最終段階に入りました。

最終段階は、破風板・樋・庇板金関係の塗装です。

そして、ココも・・・

ベランダの土間部分が、モルタル仕上・・・

以前は、こんな仕上げが流行っておりました。

どうしても、色が剥げてしまいます。

そこで、ベランダの床も塗り直しました。

こんなに綺麗に!!

もうすぐ、最終段階・・・

完成が、楽しみです!!

施工13日目。

「上代の家」では、塗装工事が最終日を迎えました。

最後は、細かい部分のチェックに・・・

玄関部分の、天井の塗装・・・

ベランダの床の3回目の塗装・・・

ベランダの笠木板金の仕上げ・・・

いつも、楽しそうに塗装してくれます・・・

ベランダも、見違えるように綺麗になりました。

後は、サイディング屋さんとバトンタッチ・・・

さあ、工事も終盤に差し掛かります。

最後まで、シッカリと頑張ります!!

施工14日目。

「上代の家」では、サイディングの下地工事が始まりました。

まずは、材料の搬入から・・・

白蟻の被害を受けにくくするための処理で

「防虫・防蟻」処理された、注入剤を使います・・・

そして、不陸調整剤をカット・・・

リフォームの場合、この「不陸調整剤」が、必須です。

まずは、シートを貼る前に、両面テープを貼って行きます。

そして、いよいよ透湿・防水シートを貼って行きます。

下の方から順番に、重ねながら貼って行きます。

細かい作業ですが、ココが重要・・・

シッカリと、丁寧に貼って頂きました・・・

そして、先程搬入して頂いた

防虫・防蟻材が注入された「通気胴縁」を取付けて行きます。

さあ、次はいよいよサイディングを張って行く作業・・・

完成が楽しみです!!

施工15日目。

先日から、サイディング工事に入らせて頂いております。

まずは、透湿・防水シートを貼り

通気胴縁を、取付け・・・

下地の工事は、完了・・・

土台部分の、水切り板金もOK!!

次はいよいよ、サイディングを張り始めます・・・

貼り上がりが楽しみです!!

施工16日目。

「上代の家」では、サイディング張りの工事が始まりました。

まずは、材料の搬入から・・・

そして、貼り始めます・・・

一番下から、貼り始めスタートです・・・

雰囲気が出て参りました・・・

徐々に、高い所まで貼って行きます。

そして、コーナー部分も・・・

一気に、雰囲気が変わって参りました。

いい感じです・・・

ベランダ廻りも、綺麗になりました・・・

足場を解体するのが、楽しみです!!

施工17日目。

「上代の家」では、サイディング工事の最終段階

「コーキング工事」が、行われました。

まずは、テーピング養生からスタート・・・

サイディングの継ぎ目や、開口部廻りなどにテーピングをして行きます。

真剣な表情・・・

こんな細かい部分も、シッカリと養生して頂きます。

そして、プライマーと言う接着剤を塗り、コーキングを打っていきます。

そして、その後を専用のヘラやコテで綺麗に仕上げていきます。

何本も、ヘラやコテを使い分けての作業・・・

真剣そのもの・・・

1人はコーキングを打ち、もう一人が仕上ていく・・・

息ピッタリの、コーキング屋さんです・・・

そして完成!!

足場が解体されるのが、楽しみです!!

施工18日目。

長らく御世話になっておりました「上代の家」の

足場が、先日やっと解体されました。

外壁の塗装や屋根の塗装・・・

外壁のサイディング工事などを経て

完成致しました・・・

外壁塗装と、サイディングの色合いもバッチリで

ゴージャス感が増しました・・・

業者さんも、忙しい中段取りして頂き助かりました。

F様。喜んで頂けたでしょうか・・・?

長い間、御世話になりありがとうございました。

施工19日目。

先日、施工が完了したお宅に

最後の仕上げで網戸を取付けに行くと・・・?

欄間部分に取付けるはずの網戸が

コーキングにこすれてしまい、スムーズに開閉が出来ない状態に・・・

そこで、コーキングの補修工事をする事に・・・

まずは、施工していたコーキングをカットして取り外し・・・

新しいコーキングに打ち替えて頂きました・・・

そして、綺麗に専用のヘラとコテを使って・・・

余分なコーキングを、除去して行きます。

すると、バッチリ網戸もスムーズに開閉・・・

ちょっとしたことですが、シッカリとしなければ・・・

開閉がスムーズにできるようになり、安心しました。

御迷惑お掛け致しました・・・

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

熊本地震災害復旧工事。内装クロス張替え工事「熊本市東区八反田の家」

DSC04577

今回も、熊本地震災害復旧工事の実例紹介です。

このお宅は、2階の和室の壁が地震で割れ

落ちてしまった為、壁の補強・補修を行い

「ジュラク壁」から「クロス壁」へと、変更させて頂いた物件です。

いつもの様に、ブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

施工1日目・・・

昨日は、雨で残念でした・・・

何とか作業は出来ましたが、しにっかったです。

屋根のある玄関で、作業いさせていただきました・・・

いつものように、丁寧な作業・・・

和室のジュラク壁の上に、ベニヤを張っていきます・・・

一枚一枚、丁寧に寸法を取って・・・

ベニヤを切って・・・

壁の下地を作り直して・・・

押入れも、綺麗に張り直して頂きました。

今日、クロスを張っていただきます・・・

完成が楽しみです。

施工2日目・・・

先日よりお世話になっております、八反田の家。

昨日は、大工さんの工事が終わりクロス屋さんにバトンタッチ・・・

まずは、パテ処理からスタート・・・

そして、寸法を採寸して行きます・・・

丁寧に、一枚一枚採寸・・・

パテには、「硬化剤」を入れるので

もう乾いて来ています・・・

そして、いよいよ貼り始め。

一気に、部屋が明るくなっていきます。

細かい部分も、丁寧にカットして行き・・・

あっと言う間に、貼り上がりました・・・

最後に、隅々にコークボンドを打って完成!!

まるで、新築になったみたい!!

と、お施主様にも喜んで頂いたようです。

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!
1 / 41234
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。