外だけリフォーム

玄関板金屋根防水工事・・・熊本市西区の家

DSC02184

今回は、玄関の庇屋根の雨漏れ補修の実例紹介です。

板金の屋根は、どうしてもそう言った被害を受けてしまいます。

特に、今の様な暑い時期には、板金自体が熱を帯びて

膨張したり、収縮します。

そんな時、ジョイント(繋ぎ目)部分に

一番負担が来ます・・・

それで、錆が来たりしてしまうのです。

今回は、そんなジョイント部分をメインに、防水を補強し

全体的に塗装して、塗膜でも防水できるようにしました。

いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

先日、ご相談を受けておりましたお宅・・・

玄関上の板金屋根から雨漏れするとの事で

防水工事と、再塗装工事をする事となりました。

まずは原因を調査・・・

錆で傷んでいたり、穴が開いていたり・・・

そこで、シッカリと錆止めしたり穴をふさぎ防水したり・・・

その後十分乾燥させて、塗装して行きます。

丁寧に際を刷毛で塗り・・・

広い面は、ローラーで仕上ていきます。

ピカピカに、綺麗に出来上がりました。

これで、雨漏れの心配はありません・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。