外だけリフォーム

「外壁塗装リフォーム」熊本市南区土河原の家・・・

DSC07621

今回は、外壁塗装リフォームの実例紹介です。

築20年程のお宅ですが、結構綺麗な状態・・・

屋根瓦は、陶器瓦を葺いてあった為

塗装の必要はありませんでした・・・

それでは、いつもの様にブログ形式にて、ご紹介させて頂きます。

ちょっと長文になりますが

最後まで、御付き合いの程宜しくお願い申し上げます。

それではどうぞ・・・

施工1日目。

外壁塗装リフォームの、土河原の家では

先日、雨の日を利用して高圧洗浄を行いました。

今回は、屋根瓦は陶器瓦の為塗装しませんが

洗浄だけ、行う事に・・・

屋根って、滅多に洗えないので綺麗になりました。

そして、2階の方から洗浄して行きます。

そして、1階の洗浄・・・

雨の日は、ご近所さんにも迷惑を掛けにくいので

洗浄には向いている日です・・・

でも、職人さん達は大変・・・

外壁と一緒に、網戸や雨戸窓ガラスも洗浄して行きます。

洗うだけでも、結構綺麗になります・・・

これで、年末の大掃除はしなくても済むかも・・・???

そして最後には、基礎部分や玄関の土間タイル等も綺麗に洗浄・・・

ココも、結構綺麗になります・・・

最後に、綺麗に洗い流して終了・・・

次は、養生作業に入ります。

施工の模様は、またご報告させて頂きます。

施工2日目。

外壁塗装リフォーム「土河原の家」では

先日に引き続き、養生作業が行われました。

ひとつひとつ、丁寧に窓などをビニールの養生で覆います。

足場の下に潜り込み、狭い部分も丁寧に作業して頂いております。

アルミサッシ部分や、換気扇周りなど接着しやすい場所と

木部などの、接着しにくい場所があります。

そこで登場するのがコレ!!

「つくつくテープ」と言う名の、スプレーのりです!!

こんな感じの接着しにくい部分も、この通り・・・

そして、ベランダ部分や・・・

瓦部分も・・・

綺麗に養生して頂いております。

この養生が、しっかりできているのと出来ていないとでは

後の作業が、全く違って来ます。

丸々2日掛かりでの養生作業・・・

少しずつではありますが、丁寧に作業して頂き感謝・・・

今日は、軒裏天井のパテ処理の予定です。

また、ご報告させて頂きます。

施工4日目・・・

外壁塗装リフォーム「土河原の家」では

外壁の下塗りが始まりました。

今回は、スキン吹付の上にウレタン系の塗装をする為

下地の補修を兼ねた、下塗りを行います。

地震の影響もあり、外壁のクラック(割れ)部分も

補修を入れながらの作業・・・

細かな部分は、刷毛で塗って行きます。

下地材が白いので、物凄く綺麗です。

さあこれからが塗装の本番!!

暗くなるまで、職人さんが頑張ってくれました。

今日も、シッカリと頑張ります!!

施工5日目・・・

先日からお邪魔しています「土河原の家」・・・

下地処理2日目でした。

下地処理で細かな部分を、再度刷毛で塗って行きます。

高い所や・・・

低い所・・・

窓廻りや・・・

ベランダの入り隅部分など

丁寧に、刷毛で塗装して行きます・・・

最高の天候にも恵まれ・・・

着実に進行しております・・・

細かい部分が先に施工する為、進行が見にくいですが

この細かい部分が、仕上がりに影響しますので

「てまひま」を惜しまずに、施工してくれる塗装屋さんに今日も感謝・・・

施工6日目・・・

外壁塗装リフォーム「土河原の家」では

軒裏天井の釘頭のパテ処理が行われました。

何百本と言うぐらい、軒裏天井には釘頭があります。

それを根気よく、丁寧にパテで処理して行きます。

本当に、根気のいる作業です・・・

最近は、暗くなるのが早いので

作業が一番伸びる時間帯に、終了しなくてはなりません・・・

また、今日も根気よく、丁寧に頑張って頂きます。

施工7日目・・・

先日、パテ処理を行った軒裏天井・・・

昨日は、その軒裏天井に下地処理をしました。

まずは、細かい部分を刷毛部隊が先に回ります・・・

その後を、ローラー部隊が回ります。

手間暇が掛かりますが、手を抜けない所・・・

二人掛かりで、下地処理をして行きます。

細かい部分は、入念に塗って行きます。

下地処理ではありますが、気を使います・・・

この日、何とか夕方までひどく降らずに助かりました。

少しずつではありますが、丁寧な作業に感謝・・・

施工8日目・・・

外壁塗装リフォームの「土河原の家」では

軒裏天井の仕上げ塗りが行われました。

何度も、何度も綺麗に仕上がるようにローラーを転がします。

二人がかりで、刷毛部隊とローラー部隊・・・

丁寧に、仕上げてくれております。

外壁の仕上げも、頑張ってまいります。

土河原の家では、外壁塗装の中塗りが行われました。

横にコロコロ・・・

縦にコロコロ・・・

少しずつ、色が付いて行きます・・・

そしてまた、横にコロコロ・・・

縦にコロコロ・・・

こちらでは、柱型をコロコロ中・・・

少しずつではありますが、綺麗になっております。

今日、もう一度上塗りの仕上げを行います。

完成が楽しみ!!

施工9日目・・・

「土河原の家」では、雨樋の塗装が行われました。

まずは、ケレン作業・・・

シッカリと、汚れなども一緒にケレンして行きます。

そして、刷毛塗りで軒樋を塗装して行きます。

少しずつ、少しずつ丁寧に塗装して行きます。

細かい作業ですが、雨樋を塗ると

本当に綺麗になります。

完成が楽しみです!!

施工10日目・・・

土河原の家。外壁塗装工事上塗り仕上が始まりました。

下塗りや、中塗り同様まずは、刷毛で細かい部分を塗って行きます。

その後を、ローラーでコロコロして行きます。

そしてまた、細かい部分を刷毛で塗って行き・・・

ローラーで、綺麗に仕上げていきます。

解かりますでしょうか・・・?

職人さんの右側が、仕上塗りの状況で

左側が、中塗りの状況。右側が光ってますよね・・・?

比較的明るい色の場合、塗ってすぐは仕上りの塗装より明るく見えます。

塗料が乾くにつれて、本来の色が出て来ます。

濃い色の場合は、逆に乾くと明るく見えます。

さあ、いよいよ最終段階に入ります。

最後まで気合を入れて、頑張ります!!

施工11日目・・・

土河原の家では、破風板(はふいた)の塗装が行われました。

破風板(はふいた)と言うのは、雨樋などが取付けられる

ココの板の事を言います。

この、板の部分の事・・・

まずは、雨樋同様ペーパーで削ります。

シッカリと削らないと、色が綺麗に出ません。

と言うのも、今回は木材に「キシラデコール」と言う

防腐・防虫効果のある塗料を、染み込ませる様に塗って行くためです。

サンドペーパーで削った後は、いよいよ塗装・・・

こんな感じで、塗って行きます・・・

綺麗になりますね・・・?

完成が楽しみです!!

施工12日目・・・

土河原の家では、塗装工事の最終段階。

先日、ウッドデッキの塗装を行いました。

まずは、既存のウッドデッキを綺麗にお掃除からスタート!!

粗めの研磨剤で、昔の塗装と汚れを落とします。

そして、細かい部分から丁寧に塗装・・・

こんな感じで、新しい塗料を塗って行きます。

その塗料は・・・?

先日、破風板などを塗装した「キシラデコール」・・・

こんな感じで、いい雰囲気になりました。

全体的に、色が締まってメリハリが付きました。

後は、足場を解体するだけ・・・

完成が楽しみです!!

施工13日目・・・

先日、「土河原の家」では、足場解体が行われました。

完成した現場の、最後の作業・・・

少しずつ、丁寧に解体して行きます・・・

家一軒分の足場は、物凄い量・・・

でも、流石に職人さん・・・

段取り良く解体され、綺麗にトラックに積み込まれました。

お疲れ様でした・・・

施工14日目・・・

先月から御世話になっておりました

「土河原の家」が、ついに完成しました!!

まずは、施工前の姿から・・・

そして、完成後・・・

形は変わりませんので

ちょっと解り肉かも知れませんが・・・

こんな感じで、色がさめて来て少し汚れて来ておりました。

そして、軒裏天井も・・・

化粧ベニヤが、傷んできておりました。

ベランダ部分も、傷みが来ておりました・・・

しかし、綺麗になりました!!

今回は、以前の「スキン塗装」と言うザラザラした塗装から

少し光沢があり、水で汚れが洗い流せる塗装に変わりました。

いつまでも、綺麗なままだと嬉しいなぁ~・・・?

K様。大変お世話になりました・・・

今後も、末永いお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。