施工実績 ― はなれリフォーム

1 / 212

菊池市野間口の家・・・蔵・納屋白蟻予防工事・・・

DSC02518

おはようございます。

今日も、暑くなりそうです。

水分・塩分を十分補給して頑張りましょう!!

先日、お邪魔させて頂いたお宅・・・

立派な蔵の、白蟻予防工事です。

通常のお宅の白蟻予防工事と違い

床下での作業ではありませんが

施工させて頂く内容は、濃い・・・

柱一本一本にも、薬剤を注入して行きます。

そして、土間部分のコンクリートにも穴を開け・・・

薬剤を注入して行きます。

そして、蔵と別棟で建っている納屋も白蟻予防工事を行いました。

すると・・・?

納屋に保管してあった、木材に白蟻が付いておりました。

建物本体には、まだ被害は及んでいなかったのが幸い・・・

処分される事になったのですが

念の為、薬剤を散布・・・

敷地の地盤より、納屋の方が低くなっているのが原因・・・

なんとか、雨水の浸入を防げるように考えなければ・・・?

蔵同様、土間のコンクリート部分にも穴を開け

薬剤を注入して行きます・・・

そして、立ち上がり部分にも

薬剤を散布・・・

通常の家の床下作業よりも、結構時間が掛かりましたが

無事完了!!

後は、雨水の排水計画を早急に考えなければ・・・

良い提案が出来る様に、精一杯頑張ります!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

熊本地震被災地「仮の仮設住宅」上益城郡益城町・・・

DSC01161

熊本地震の影響を受け、

ビニールハウスの中で生活を余儀なくされた親の為

仮設住宅が出来るまでの、仮の仮設住宅を造る事にしました。

リフォームとは関係ありませんが

20年前の阪神淡路大震災の時に

仮設住宅を作りに行ったノウハウを、熊本でもご紹介させて頂きます。

今後、参考になれば幸いです。

その時のブログを繋ぎ合わせて、ご紹介させて頂きます。

工事初日・・・

先日より、実家の仮設住宅づくりを始めました。

まずは、地ならしから・・・

ある程度平らにして、始めます・・・

そして、全壊した建物から廃材をかき集め・・・

基礎杭を打ち、土台を造ります。

初日は、ここまで・・・

さあ、今日は床組を造ります!

張り切って行って参ります。

仮設住宅造り2日目・・・

まずは、床組を造りました。

そして、柱を建てました・・・

少しずつ、少しずつしか進みませんが

何とか、柱は全部建ててしまいました。

そして、洗面化粧台と洗濯機置き場は床まで仮施工・・・

今日は、屋根の下地を組みます・・・

何とか雨の降る前に、屋根まで仕上げたい・・・

頑張って参ります!!

仮設住宅造り3日目・・・

まずは、屋根の下地を組みました・・・

そして、屋根材を貼る為の下地を組みました・・・

すると、欲が出てしまい屋根材まで貼る事に・・・

炎天下の下、頑張りました!!

台風被害の時にも、結構貼った波板・・・

そのお陰もあり、要領は得ております・・・

今日、屋根材が貼り終えられるでしょうか・・・?

復興に向け、頑張ります!!

仮設住宅造り4日目・・・

屋根張りが半分、昨日終わっていたので

今日はその続き・・・

相方も手伝いに来てくれて、終りました・・・

そして、いつもお世話になっているサッシ屋さんから

「仮設住宅に使われて下さい・・・」と

こんなに沢山の、サッシ(窓)を、頂きました。

本当に、助かりました!!

そこで、早速取付ける事に・・・

出入り口のドアを取付け、その横には腰窓・・・

そして、南側と東側にも取付・・・

本当に、仲間に恵まれ感謝・感謝・感謝です・・・

今日は、一番下の娘の運動会の為

あまり作業できませんが、明日からまた頑張ります!!

一日も早く、ゆっくりしてもらいたい・・・

復興に向け、頑張ります!!

仮設住宅造り5日目・・・

昨日は、サッシ窓を取付けました。

サッシ屋さんから譲って頂いた物と

全壊したたてものから、取り外したサッシ・・・

何とか、少しずつ家らしくなりました・・・

今日は、外壁を貼る予定・・・

廃材を引っ張り出しながらなので

材料が足りるかが?問題です・・・

どうにか、今週中には仕上てしまいたい!!

復興に向け、頑張ります・・・。

仮設住宅造り6日目・・・

昨日は、外壁に杉板を貼りました・・・

壁は、板金やポリカーボネートの波板では暑くなり過ぎるので

とても手間はかかりますが、杉板を貼る事にしました・・・

廃材を使っての作業ですので

なかなか進みませんが、何とかここまで来ました。

雨が降る前に、何とか濡れない状況までにはなりました。

西側には、一応ブルーシートを貼って

その上から板を貼っています。

まだ終わっていませんが・・・?

どうしても屋根裏には熱がこもってしまうので

廃材の換気扇を取付けました・・・

如何でしょうか・・・?

今日は、雨がひどくなりそうなら、内部の床貼りをします。

雨がひどく無ければ、外壁を終わらせたいですねぇ~・・・

復興に向け、頑張ります!!

仮設住宅造り7日目・・・

まずは、床の補強工事から・・・

今回の基礎は、杭打ち式ですので

以前に打った基礎杭に加え

1m間隔に、杭を打ち込み補強を行いました。

左上部分の出入り口部分は、縦と横に補強材を入れました。

そして、現場の廃材を使ってフローリングを貼りました。

各現場で、補修用などで残して置いたフローリング・・・

色はまちまちですが、何とか足りました。

仮設住宅が当たるまでの、「仮の仮設住宅」・・・

これで勘弁してもらいます。

今日は、残りの壁を貼って、お昼からは引越しの予定。

早くから行って、頑張ります。

勿論、今日で終わるわけありませんが

早く、少しでもくつろいでもらおうと思っております。

復興に向け、頑張ります。

仮の架設住宅を作り始め、8日目・・・

やっと、仮に完成しました。

まだ、一部は終わっておりませんが

引越しを行いました。

途中、ボランティアで熊本のお笑い芸人さんが来てくれ

引越しを手伝ってくれました。

そう!「イタガキ」の二人・・・

来週火曜日「5月31日PM16:00~」

KABくまパワで、放送されます。

お時間があられます方は、被災地の現実を見て下さい!

それに、消防の方々が倒壊した家の中から

アルバムや、布団や衣類などを出してくれました・・・

もう、感謝でしかありません!!

ビニールハウスの中は、39度だったのですが

仮の仮設住宅の中は・・・?

決して、涼しいとまではいきませんが

何とか生活は、出来そうです。

これからも、復興に向け頑張ります・・・

仮の仮設住宅が、完成しました。

5月18日(水)から始めて、間に他の現場に行かせてもらい

3日間休ませて頂きました。

実労10日間の作業。

昨日は、私では出来ない「エアコン」の取付工事でした。

エアコンも、何とか被災した建物から取り出され

取付ける事が出来ました。

そして、ついに完成!!

これで、何とか暑さにも耐えられそうです。

そして、屋根部分も「水替えし」の曲げが出来ました。

バーナーで炙って、曲げます。

片勾配の為、水上は曲げとかないと雨が侵入します。

そして、残っていた外壁張りもなんとか完成・・・

物凄い数の板と、ビス(ねじ)を使いました。

これで、西日は防げるようになりました。

一応一段落しましたので、次はボチボチ時間が開いた時に

残りを仕上ようと思います・・・

そんな時間は、多分ないでしょうけど・・・???

復興に向け、頑張ります。

仮の仮設住宅の室温が、猛暑で40℃超え・・・

エアコンは付けたものの、太陽熱には勝てません。

そこで、日陰になる様に天井を作りました。

少し室内は暗くなりましたが、日差しは遮れます。

これで、室温が下がってくれればいいのですが・・・?

しばらくしての事・・・

仮の仮設住宅は、とうとう「仕事場」になりました。

一部を改修して、母念願の「仕事場」・・・

中古で探してもらった「シャンプー台」に、

我が家から持っていったステンレス製の流し

まずは、こんな感じで据え付けてみました。

そして、仕事用のいすを運び入れると・・・

せっせと、母親がお掃除開始・・・

それから鏡や、棚を取付けて

設備屋さんに、給排水の接続をお願いしました・・・

ガス屋さんに、ボンベと給湯器を取付けて頂き・・・

設備屋さんには、外部の水道も取付けて頂きました。

室内も、綺麗に片付き・・・

ちょっと遅い時間まで掛かってしまいましたが

何とか、形になりました。

協力して頂きました、業者様に心より感謝です。

ありがとうございました。

私が、改装後一番のお客さんになろうかな・・・?

「庭砂利・熊本」のお庭のお手入れ軽減作戦!!

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!

はなれリフォーム・テラス屋根リフォーム 宇城市小川町の家・・・

P1320278

今回は、「はなれリフォーム」と、テラス屋根リフォームのご紹介です。

また、いつものように「ブログ」形式で

施工の様子を、ご紹介させて頂きます。

ちょっと、「超大作」になっておりますが

最後まで、御付き合いの程、宜しくお願い致します。

それでは、始まります・・・

おはようございます。

今週末から始まる、リフォーム工事を前に

近隣挨拶に、行って参りました・・・。

のどかな田園風景が広がる環境・・・

綺麗なお花も、咲いておりました。

近隣の方々が、あまり気を使わない程度のご挨拶・・・

簡単な文章と、粗品を準備・・・

勿論、ご迷惑を掛け易いお宅や

駐車場などをお借りする場合は、ちょっと違う物を持参します。

これからの時期は、お宅によっては「稲刈り」等をされてるお宅には・・・

お茶や・・・

烏龍茶なども、喜ばれます・・・

そして、建設関係のお宅が近くにある場合は

こんなものが、結構喜んで頂けています・・・

近隣挨拶は、何度か足を運ぶ様にしています・・・

不在の場合もありますし・・・

近隣の方々と、親しくなっておくことは

工事途中でも、色々と助けてもらう事もありますので

精一杯の誠意で、対応させて頂いております。

結局は、お施主様がご近所の方々から

「あそこのリフォーム屋さんは、気持ちの良かったなぁ~!!」と

言われて頂きたいから・・・

工事の方も、精一杯頑張ります!!

工事初日・・・

昨日は、結構朝から寒かったですね・・・?

長袖のシャツでも、ちょっと肌寒かった・・・

そんな中、はなれリフォーム「小川の家」が、着工でした。

まずは、建物と敷地の「四方清め払い」を行いました。

そして、材料の搬入・・・

まずは、木材関係に・・・

床下に使う、断熱材・・・

そして、天井や壁などに使う断熱材・・・

それから、天井の下地に使うプラスターボード(石膏ボード)・・・

それから、左官さんが勝手口の階段を造る為の、砂利と砂・・・

綺麗に並べられました・・・

それから一番大事なのが、仮設トイレです!!

それから、お施主様と棟梁と一緒に

現場の納まり(作り方)の打合せ・・・

そして、いよいよ着工!!

まずは、和室の天井を解体して行きます・・・

まずは、解体しやすくなる様に、電動ノコギリでカットして行きます・・・

そして、細かく分かれた天井板を剥がして行きます・・・

解体してしまうと、こんな感じ・・・

そして、天井の下地を組んで行きます・・・

木のくせを見ながら、最善の方向で組んで行きます・・・

そして、天井に断熱材を敷き込みます・・・

隙間なく、敷き込んで行きます・・・

それから、天井にプラスターボード(石膏ボード)を、貼って行きます。

二人で息の合った作業・・・

一人は、寸法を測りカットして行き・・・

角の部分は、綺麗に「面取り」(角を綺麗に削り)をして・・・

また、2人で押さえながら張って行きます・・・

この繰り返しの作業・・・

完璧です!!

プラスターボードの継ぎ目が一緒の場所にならない様に

わざとずらして、貼って行ってもらいます。

これは、最終仕上げの段階で継ぎ目の線が出にくい様に

施工はちょっと大変ですが、我が社では標準工事としております。

そして、外部では左官さんが出入り口の階段を造作中・・・

まずは、基準となる寸法を出しています。

基準が出たら、早速モルタル(セメント)を練って行きます・・

そして、ブロックで形を作って行きます・・・

そして、鉄筋を曲げて・・・

キッチリと、鉄筋で補強をしながら・・・

下地を造って行きます・・・

さらに、水平器で細かく測りながら・・・

階段を造って行きます・・・

一日目は、ここまで・・・

こんな感じに、なりました・・・

最後に、仕上用の「コーナー」を取付けます・・・

何処までも丁寧に・・・

2日目の施工状況・・・

昨日も、素晴らしい天気に恵まれ

現場も、順調に進みました・・・。

昨日は一昨日の、解体のゴミ処理からスタート!!

解体すると、結構ゴミって出るものです・・・

そして、現場では左官の「ハルさん」が、頑張っておられます!

階段も、完成間近!!

昨日は、大工さんや電気屋さんの出入りがある為

最終仕上は、皆がお休みの本日、して頂く予定です!!

そして、電気屋さんが何やらしておられます・・・

真剣な眼差しで、何かを釣っておられます・・・

耳を澄まして・・・

「釣れた!!」

そうです!!電線を通すためのチェーンを釣っておられました!!

お見事!!

建物の壁が「土壁」なため、なかなか電線が通りません・・・

しかし、完璧な「釣り師」でした・・・

内部で、配線工事も完璧です!!

そして、大工さんは広縁部分の天井の下地工事・・・

そして、断熱材を入れて・・・

天井のプラスターボード(石膏ボード)を貼って行きます。

あっと言う間に完了!!

そして、洋間に変身する部屋の床下地補強工事・・・

頑丈に、補強して行きます!!

この角材の間に、断熱材を入れていきます!!

 

はなれリフォーム「小川の家」3日目・・・

左官さん「ハルさん」が、気を使ってくれ

日曜日に、階段を仕上てくれていました・・・

大工さんや、私達が出入りしやすいようにと・・・

休みを返上して、完璧に仕上げてくれておりました・・・

毎度ながら、「ハルさん」ありがとうございます!!

室内では、大工さんが床の断熱材を入れて・・・

床補強を、してくれております・・・。

そして、材料が運ばれて来ました・・・

雨になる前に、早めの段取りでプラスターボード(石膏ボード)を

運んでくれています・・。

結構な枚数・・・

私も、ダイエットと筋力トレーニングの為に

一緒に運ばせて頂きました・・・

そして、フローリングも・・・

とりあえず、大工さんが床補強中の為・・・

仮置き・・・

そして今日、設備屋(水道屋)さんがこられる予定の為

先にトイレと、キッチンの壁を先に作ってもらいます・・・

まずは、床の断熱材を入れて・・・

床を補強してもらいます・・・

そして、壁を作ってもらって・・・

下地を補強していってもらいます・・・

手際よく、淡々と「にこやか」に、作業中・・・

あっと言う間に、壁が補強されて行きます・・・

これでOK!!

トイレの形に・・・

キッチンの補強壁が、出来ました!!

念の為、材料にシートをかぶせて・・・

作業終了!!

また、進捗を報告させて頂きます!!

4日目の施工状況・・・

まずは、テラス屋根の工事・・・

早速、道具や材料を降ろして準備・・・

お施主様と、取付高さの打合せ・・・

それから、柱部分の穴掘りをして・・・

柱の基準となる高さを、レベル(高さを見る機械)で測量し・・・

そして、材料を組み立てていきます・・・

まずは、基準となる高さを決めて骨組みを組んで行きます・・・

そして、屋根板の補強材を取付けていきます・・・

あっと言う間に、骨組みが出来ていきます・・・

そして、屋根板をはめ込んで行きます・・・

そして、もう一度レベル(高さ)を確認して・・・

足元を、コンクリートで固めます・・・

こんな感じです・・・

あっと言う間に完成!!

ここで、少し雨が降って来ました・・・

でも、大丈夫です!!完璧に終わりました!!

そして、勝手口に「ドアチェック」と言う

閉まる時に、自動ドアみたいな機械を取付けます!

そして、完成!!

内部では、大工さんが床の補強調整を行ってくれております。

高さをキッチリと調整して行きます・・・

レーザーと言う機械で、高さを確認しながら・・・

しっかりと固定して行きます・・・

そして、断熱材を敷き込んで・・・

床の補強材の角材に、接着剤を塗りながら・・・

構造用合板で、フロアの下地板を補強します・・・

その名も、「床職人!!」

完璧な仕事を、目指します!!

そして、「リリーフスマイル」!!も、忘れません・・・

それから、設備屋さんが水道の配管をしてくれます・・・

狭い床下に潜り、配管を通す準備・・・

床上では、配管の接続準備・・・

特別、何か反省しているのではなく

考えているだけの様です・・・

最後に、台所の換気扇の穴を大工さんが、開口してくれました。

ホコリがするので、扇風機を回しながら・・・

しっかりと、開口してくれました!!

建物の壁が「土壁」だったため、「エツリ(竹で編んだ壁)」が見えて来ました。

これも、綺麗に撤去して終了・・・

今日から、フロアー張りが始まります!!

また、ご報告させて頂きます。

5日目の施工状況・・・

はなれリフォーム「小川の家」では、いよいよフローリングが

施工されました・・・

まずは、梱包を外して切断の準備から・・・

さあ、いよいよ貼り始めます・・・

まずは、接着剤を付けて・・・

フローリングどうしを、組み合わせながら固定して行きます・・・

そして、叩き込んでキッチリと張り合わせます・・・

しっかりと、何度も角度を合わせながら、叩き込みます!!

そして、専用の機械で釘打ち・・・

下地の角材の位置を確認しながら、固定して行きます・・・

完璧です!!

コレを、何度か繰り返し行って行きます。

フローリングが貼り終われば、次の作業などで傷が入らない様に

しっかりと養生板で、養生して行きます・・・

それから、その上に養生シートを張ります!

外がお昼から、少し明るくなって来ました・・・

昨日は、2部屋のフローリングが貼り終わりました。

明日は、広縁部分のフローリングを張る予定・・・

しっかりと、施工して参ります!!

また、工程に沿ってご報告させて頂きます!

お楽しみに・・・!!

6日目の施工状況・・・

さて、はなれリフォーム「小川の家」では

下水道の工事が、行われました・・・

現在は、合併浄化槽で使われていたのですが

はなれリフォームで、新しくトイレを造らせて頂くため

今回の工事と同時に、下水道に繋ぎ込む工事をさせて頂きます。

配管を繋ぎ込んで・・・

掃除口の点検口桝を取付けて・・・

下水道の配管に、繋ぎ込み綺麗にならして行きます・・・

建物内部では、大工さんがフローリングを貼っています・・・

寸法を細かくチェックして・・・

まずは、見切り材の加工をしてから・・・

フローリングを貼って行きます・・・。

あっと言う間に、フローリング工事完了!!

次は、壁を貼って行きます!

計画工程通りに、進んで行っています。

さあ、大工さんの工事も終盤です・・・

しっかりと、引き締めて工事させて頂きます!

7日目の施工状況・・・

はなれリフォーム「小川の家」では

下水道への配管工事が終わり

今まで御世話になった、合併浄化槽に残った

汚物関係を、全部汲み取ってもらいます・・・

早速、バキュームカーが到着!!

そして、浄化槽の蓋を開けて、バキューム開始!!

綺麗に水を流しながら、清掃して汲み取って頂いております・・・

浄化槽の内部を見る事など、ほとんどないので

お客様も興味津々・・・

そして、最終的には消毒をして頂いて、終了!!

後は、浄化槽内部に山砂などを埋め込んで

蓋部分に、コンクリートを打てば終了になります。

そして、室内では大工さんが新しいトイレのドア枠を取付ける準備・・・

朝日が眩しすぎて見えにくいですが、ナチュラルな綺麗なドア枠・・・

取付部分の下地を加工して・・・

寸法を何度も測り、調整しながら・・・

丁寧に取付けていきます・・・

そして、いよいよ壁の下地のプラスターボード(石膏ボード)を

貼って行きます・・・

丁寧に、欄間部分も張って行きます・・・

あんなに合った、プラスターボード(石膏ボード)も・・・

半分ぐらいになりました・・・

そうです!!半分ぐらい貼ってもらいました・・・

残り、2日間ぐらいで大工さんの工事は終了予定・・・

そして、台風対策?で、ガラスに貼ってあったガムテープも・・・

結構綺麗に、なりました・・・

欄間部分には、直接クロスが貼られておりましたが・・・

こちらも、綺麗になりました・・・

広縁部分のガムテープも・・・

綺麗になりました・・・

10月いっぱいには、完了予定・・・

最後まで、気を抜かずに頑張ります!!

8日目の施工状況・・・

今日も、素晴らしい天気に恵まれそうです・・・。

さて、はなれリフォーム「小川の家」では

大工さんの工事が、終盤になって参りました・・・

最後の仕上げの、壁の下地貼り・・・

プラスターボード(石膏ボード)を、綺麗に切って

切り口を丁寧に削って、壁に貼って行きます・・・

そして、こちらでも正確に切って、貼って行きます・・・

そして、「リリーフスマイル!!」

外部では、電気屋さんが配線のやり替えを行ってもらっております。

そして、「リリーフ真剣顔!!」

トイレにも、換気扇の開口穴が、開けられました・・・

外部から見ると、こんな感じ・・・

キッチンの換気扇と、トイレの換気扇がこんな感じで並びます・・・

中間に出ている配線は、防水コンセントの配線です!

今日で、大工さんの仕事が終わり

水曜日からは、内装のクロス屋さんの出番です!!

完成が、楽しみです!!

9日目の施工状況・・・

今日も、スーパースペシャルな一日にしましょう!!

さて、はなれリフォーム「小川の家」では、昨日が

大工さんの工事が、最終日でした・・・

最終仕上に、丁寧な仕事で頑張って頂きました!

そこで、私が古くなった「柱磨き」を担当・・・

「サンダー」と言う、研磨機で柱を磨いていきます・・・

こんな感じだった柱が・・・

こんな感じで、綺麗に磨かれました!!

どうでしょう・・・?

綺麗になったでしょう!!

そして、大工さんはキッチン廻りに貼る「キッチンパネル」の施工中・・・

寸法通りに、開口部を切りかいで・・・

ピシャリ、貼り付けていきます・・・

そして、もう一枚・・・

完璧な施工です!!

そして、外部では設備(水道)屋さんが

浄化槽の中身を分解中・・・

内部に複雑に仕組まれた、部品を解体して行きます・・・

奥底の部品もカットする様に、「特製サンダー」を作ってもらいました・・・

そして、ひとつひとつ分解して行きます・・・

内部には、こんなに部品が入っていました・・・

そして、ダンプ一杯の「山砂」で、埋め戻して行きます・・・

一輪車に載せ替えて、運びます・・・

埋め終ると、こんな感じ・・・

そして、周辺の配管を綺麗に埋め戻します・・・

最後に、蓋部分を綺麗にコンクリートで固めます・・・

最後に、綺麗に金ゴテで仕上て終了!!

今日から、内装のクロス屋さんが入ります・・・

仕上りが楽しみです!!

10日目の施工状況・・・

さて、はなれリフォーム「小川の家」では

内装(クロス)の工事が始まりました!!

まずは、下地処理の「パテ打ち」から・・・

機械で混ぜた「パテ」をたっぷりコテにとり・・・

天井や、壁の下地ボードの継ぎ目を平らにしていきます・・・

角のコーナー部分は、より丁寧に「パテ処理」・・・

そして、パテが乾いて来れば・・・

いよいよ、クロスを貼って行きます・・・

材料を、二人掛かりで広げて・・・

綺麗にブラシで、シワを伸ばして行きます・・・

そして、繋ぎ目をカットして行きます・・・

「御注意!!」決して、盆踊りの練習中では、ありません・・・???

そして、ローラーでつなぎ目部分を密着して行きます・・・

クロス工事は、天井から貼って行くのが基本・・・

隅っこの方も、綺麗にカットして行きます・・・

そしてまた、クロスを広げながら・・・

シワをブラシで伸ばしながら・・・

綺麗にカットしていきます・・・

そして、貼り上がるとこんな感じに・・・

部屋全体が、明るくなりますよね・・・?

そして、流し台の扉の補修をしました・・・

お施主様持込の、流し台の扉が少し接着が外れていた為

強力な接着剤で、補修完了!!

クロス工事も、今日で完了予定・・・

全体的に、仕上がるのが楽しみ!!

11日目の施工状況・・・

はなれリフォーム「小川の家」では

内装のクロス工事が、終盤です・・・

一昨日に引き続き、クロス屋さんに頑張ってもらいました!!

クロスを張ると、イメージが全然変わりますね・・・?

ぐっと明るくなります!!

トイレも、可愛い感じに仕上がりました・・・

そして、ホール部分もいい感じ・・・

押入れの中も、バッチリ出来ました!!

今日は、設備(水道)屋さんに、電気屋さんの最終仕上の日・・・

完成が、楽しみです!!

残すは、クリーニングのみです!!

先日は、最終仕上工事で電気屋さんが来てくれました。

相変わらず、仕事が早い!!

そして、丁寧!!

それに、良か男です!!

そして、設備屋さんはキッチンと・・・

便器の取付けに・・・

ペーパーホルダーや、リモコン等を丁寧に取付けてくれています。

そして、下水の配管をした後の砂利埋めも・・・

丁寧にしてくれています・・・

そして、「リリーフスマイル!!」・・・

サッシ屋さんは、出入り口に「プリーツ網戸」を付けてくれ・・・

出入り口の「鍵」を、交換してくれています・・・

室内も、養生を取り外し・・・

キッチンも取付けられ・・・

便器も、使用出来る様になりました!!

お庭に残っていた「木くず」も・・・

掃除機で、綺麗に吸い込ませて・・・

こんなに綺麗になりました!!

ここに、綺麗な「砕石(砂利)」を敷き込みます・・・

もう、完成間近!!

楽しみです・・・。

12日目の施工状況・・・

はなれリフォーム「小川の家」は

とうとう最終日を迎えました・・・。

最後は、竣工クリーニング!!

まずは、窓ガラスを洗浄して行きます。

ジェット洗浄機で、洗浄して行きます・・・

そして、問題のガラスに貼られた「ベタベタテープ」の剥がし作業・・・

かなり、強敵の相手・・・

色々な「シールはがし」を使用しての作業。

でも、なかなか取れません・・・

そこで、作業途中「シールはがし」が足らずに

購入しに行ってもらいました・・・。

コレが、一番強力な「シールはがし」!!

その名も「風神・雷神」!!

それにしても、強敵の様です!!

一生懸命・丁寧にはがしてくれました・・・

そして、ガラス磨き!!

それも「リリーフスマイル」で!!

そして、外側からも・・・

お陰で、ピッカピカになりました!!

鳥さんが、激突しないことを願います・・・!?

それから、最終仕上は「床磨き」」!!

丁寧に、フロアの溝1本1本まで磨き上げてくれました!

そして、外部のテラス屋根の下に「化粧砂利」を入れます・・・

綺麗に広げてしまったら・・・

水で砂利に付いた、セメントの粉状の物を洗い流します。

すると、綺麗な石の色に変わって行きます・・・

この粉が地面まで届くと、草が生えにくくなります!

さらに、上がり降りが困難だった掃出しサッシ部分に

お客様から頂いた、中古品の「上がり段」を

再利用させて頂きました!!

N様、ありがとうございました!!

お客様のK様のお母さんも、喜んで頂いている様です。

最後まで、K様お世話になり、ありがとうございました!!

また、本宅の方でも、宜しくお願い致します・・・。

ちょっと長かったですが、参考になりましたでしょうか・・・?

是非、参考にして頂けましたら幸いです。

最後まで、御付き合い頂き、ありがとうございました!!

「テラス屋根熊本」のページもご覧ください・・・

「ウッドデッキ熊本」のページもご覧ください・・・

宜しくお願い致します!!

熊本県玉名郡 Y様 寝室リフォーム施工例

熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工後
熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工後
リフォーム場所 天井が低く暗いイメージの
寝室の洋室10帖は
       ⇓
開放感のある梁を化粧で
見せた「新和風」の寝室に変身
リフォーム費用 洋室8帖のスペースを全面的に
落ち着きのある空間にリフォーム

¥549,000円 (照明・カーテン別)
         +
2帖分のクローゼット収納

¥189,000円 (収納パイプ付)

合計  ¥738,000円
工期 大工工事8日間+内部塗装工事
2日間+内装クロス仕上工事3日間
+電気工事1日間

合計  14日間
築年数 昭和34年建築 (築53年) 古民家
家族構成 夫婦2人・お母様の3人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工前
熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工前
熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工後
熊本県玉名郡 寝室リフォーム 施工後

天井裏の梁を隠そうとした時代にリフォームをされておられました。以前は、大きな梁は「汚い」とか、「カッコ悪い」とかの理由で天井裏に隠されているお宅を今でも多く拝見します。その時代の流行で施工されていた家は、天井が低く圧迫感があったそうです。そこで今回その天井を取り外し、天井裏に隠れていた梁を出して磨き上げ天井を高く取る様にしました。また、はなれ風になった寝室には「薪ストーブ」を置かれ暖かい空間に仕上がりました。

熊本県玉名郡長洲町 K様 薪ストーブリフォーム施工例

熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工後
リフォーム場所 広すぎて暖まらなかったリビング
         ⇓
薪ストーブで体の芯から暖まろ
リフォーム費用 薪ストーブ器具本体工事

¥875,000円 (煙突取付含)
       +
煙突下地BOX造作取付

¥71,000円

内部タイル張り

¥34,000円

合計  ¥980,000円
工期 大工煙突造作工事2日間+外壁
サイディング張り1日間+内部
左官タイル張り1日間+薪ストーブ
取付1日間

合計  5日間
築年数 昭和21年建築 (築66年)
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様
お子様1人の5人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工前
熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工前
熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名郡長洲町 薪ストーブリフォーム 施工後

リビングを大空間にされたお宅で、吹抜けも作られた事もあり暖房が利きにくい環境になっていました。そこで今回は、かなりの面積をやわらかい空気で温める事が出来る「薪ストーブ」を、取付けられました。決して熱くなり過ぎず、空気の乾燥もさほど影響しにくい「薪ストーブ」は、部屋全体を温めてくれ、長い時間体の芯から暖まります。

熊本県玉名郡 Y様 デッキリフォーム施工例

熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工後
熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工後
リフォーム場所 寝室前の「人工デッキ」工事
出幅1570×横幅3544
リフォーム費用 ¥195,000円(組立施工費含む)
工期 2日間
築年数 昭和34年建築 (築53年)
家族構成 夫婦2人・お母様の3人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工前
熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工前
熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工後
熊本県玉名郡 デッキリフォーム 施工後

以前も同じ様な木製の「濡れ縁」が付いていましたが、1年に1回は塗装を塗り替えたり、5年に1度は腐れてくるため取替をされておられたそうです。また、ちょっとした夕立で横雨が降ると木製の「濡れ縁」は、拭いても湿っていて靴下が濡れてしまっていたそうです。そこで、玄関先にはもったいないのですがテラスを取付けられ「洗濯物」を干すスペースになってしまっていました。人工デッキは色落ちもせず、夏も冬も天候に影響されることなく長い期間メンテナンスが不要です。洗濯物をたたんだり、日向ぼっこやお茶のみ場としても最適です!

熊本県熊本市 M様 茶の間リフォーム施工例

熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
リフォーム場所 和室の茶の間6帖
     +
広縁(北側裏縁2帖)を
仕切りを無くし8帖の和室へ
リフォーム費用 ¥448,000円 和室8帖全面工事
(カーテン含まず)
          +
ペアガラスサッシ取付
横幅1800×高さ1800(2セット)
¥105,000円

合計 ¥553,000円
工期 7日間
築年数 昭和17年建築 (築70年)
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様の4人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県熊本市 和室リフォーム 施工前
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工前
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後

元々いつも茶の間として使われていた和室は6帖だったそうです。その後北側に板の間(裏縁)を以前に2帖分「増築工事」されていました。ただ隙間風がひどくとても寒い北部屋の茶の間には、ストーブが常に2台置いてあったそうです。そこで今回窓ガラスを交換して気密を高めるだけでは無く、サッシ自体を「ペアガラス」として、より暖かくなる様に施工致しました。

熊本県熊本市 M様 和室リフォーム施工例

熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
リフォーム場所 押入れとタンス置場を含め、
10帖のスペースがある和室を
        ⇓
8帖の和室スペースと
      +
2帖分のクローゼットと押入れ
にリフォームしました
リフォーム費用 ¥467,000円 (クローゼット収納含)
工期 大工工事3日間+左官工事2日間
+畳敷き込み1日間  合計6日間
築年数 昭和17年建築 (築70年)
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様の4人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県熊本市 和室リフォーム 施工前
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工前
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後
熊本県熊本市 和室リフォーム 施工後

タンス置場が上手く機能していなかった和室は、外に物があふれてしまい、押入れに布団を出し入れするのも高齢の為「おっくう」になられておられました。リフォームを機会に布団だった寝室を「ベット」に変更されました。そうすることで物も収納する事が出来、部屋も片付きました。タンスのスペースの横に出来た無駄なスペースも有効に活用出来、動線もスムーズになりました。

熊本県菊池郡 K様 洋室リフォーム施工例

熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
リフォーム場所 はなれの寝室(6帖)洋室
        +
中段・枕棚付 押入れ(1帖)
        ⇓
明るく落ち着いた洋室(6帖)
        +
洋服がたっぷり収納できる
ダブルパイプ付クローゼット
リフォーム費用 ¥328,000円 (クローゼット含む)
工期 大工工事4日間+内装クロス
仕上工事2日間+電気工事
1日間   合計 7日間
築年数 平成4年建築 (築20年)
家族構成 夫婦2人・お子様2人・ワンちゃん2匹
の、4人と2匹家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後

はなれの洋室と形は変わらず、窓ガラスもそのまま利用できた為、クローゼットのみ改造工事しました。洋室の部屋は、床は既存のフローリングを上からビス(ネジ)で締め直し、フローリングを上から重ね貼りして行きます。また、天井や壁も下地の調整を行った後上からプラスターボードを重ねて貼って行きその上からクロスを張り、仕上て行きます。床や天井・壁を重ねて貼って行くことで「防音効果」や「断熱効果」は勿論の事、床・壁・天井の強度も高めて行きます。

熊本県玉名市 K様 はなれリフォーム施工例

熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工後
熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工後
リフォーム場所 物置の状態となっていた和室
        ⇓
廊下を付け「はなれ風」にリフォーム
リフォーム費用 廊下を取付け建具で仕切る
¥274,000円 (格子戸含む)
工期 大工工事3日間+建具製作
日数6日間+内装仕上げ
1日間   合計10日間
築年数 昭和2年建築 (築85年)
家族構成 夫婦2人・ワンちゃん1匹

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工前
熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工前
熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工後
熊本県玉名市 はなれリフォーム 施工後

物置の状態となっていた和室は、通り抜ける事も出来ないくらいの状態となっていました。そこで、廊下を新設して格子戸を表側(室内側)と、裏側(廊下側)に設け、はなれ風の通路としました。奥に見えている玄関から直接見えない様に、格子戸の骨部分を重ねると1枚の壁になり視線をカットします。特別大きな間取り変更をせず、目隠しを作ることが可能です。

熊本県玉名市 K様 薪ストーブリフォーム施工例

熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後
リフォーム場所 和室4帖のスペースに
       ⇓
床は桜無垢のフローリング
       +
天井は勾配天井に貼り替え
       +
「薪ストーブ」を取付けました
リフォーム費用 4帖のスペースの洋室仕上
¥431,000円 (勝手口・上下窓含)
         +
「薪ストーブ」取付(S43タイプ)
¥982,000円 (屋根上煙突含)

合計  ¥1,413,000円
工期 大工工事8日間+内装クロス
工事仕上2日間+屋根煙突
工事3日間+薪ストーブ取付
1日間  合計 14日間
築年数 昭和2年建築 (築85年)
家族構成 夫婦2人・ワンちゃん1匹

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後
熊本県玉名市 薪ストーブリフォーム 施工後後

ず~っと昔から「夢」だった!と言われるご主人様が、リフォームする時には「絶対取付けたい!」と何よりも一番最初に希望されたのが「薪ストーブ」です。最近では電力不足や、原油の高騰もあり凄く導入されます方が増えています。しばらく前までは「オール電化」等が世間をにぎわせていましたが今やガスで電気を作る時代です。その内必ず近い将来には、「薪ストーブ」などの固形燃料で発電する時代が来るとも言われております。建物を解体した廃材を利用して、「薪」として燃やし廃棄物処理を減らせるなんて素晴らしいシステムだと思いませんか?そうです!「薪ストーブ」には、廃棄物などを燃やせる物もあります。ちゃんとした「薪」でなくとも、使用できる高性能の「薪ストーブ」があります。ホームセンターなどに売ってある比較的に安価な「薪ストーブ」は、ちゃんとした高い「薪」を燃やさないとすぐ駄目になってしましますが、専門店の「薪ストーブ」は違います。

熊本県玉名郡 Y様 和室リフォーム施工例

熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工後
熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工後
リフォーム場所 押入れタンス置場付6帖和室
         ⇓
クローゼット・タンス置き場付
続き間の和室 6帖
リフォーム費用 ¥396,000円 (照明器具別)
工期 大工工事2日間+左官ジュラク
塗り壁3日間+電気工事1日間
障子・襖紙貼り替え2日間+畳
敷き込み1日  合計 9日間
築年数 平成元年建築 (築23年)
家族構成 夫婦2人・お子様2人・ワンちゃん1匹

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工前
熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工前
熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工後
熊本県玉名郡 和室リフォーム 施工後

和室の床が若干傷んでおり、「ブカブカ」した状態でした。この時代の床下は床を支える下地(根太)の大きさも小さく、また間隔が通常今では30センチおきに入っている物が45センチおきにしか入っておらず、不安定な状態でした。床下の補強をした後に、畳を新品に取替え壁のジュラクを塗り替えて、障子・襖の紙の貼り替えを行います。今回は、中段と枕棚しかついていない押入れを、クローゼットにして洋服などがたっぷり掛けれる様に収納もリフォームしました。

熊本県菊池郡 T様 寝室リフォーム施工例

熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工後
リフォーム場所 元々応接室だった洋室を
        ⇓
2階に上がるのが大変になると
思い、1階に寝室を希望されました
リフォーム費用 7帖の洋室スペース

¥496,000円 (照明エアコン含)
(収納折戸・出入口引戸・サッシ含)
工期 大工工事5日間+内装クロス仕上
工事2日間+電気工事1日間

合計  8日間
築年数 昭和56年建築 (築31年)
家族構成 夫婦2人暮らし

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 寝室リフォーム 施工後

以前は2階を寝室とされておられたのですが、将来的に階段の昇り降りが厳しくなってくるのでは?と、1階に寝室を希望されました。もともと応接室的に使われていた洋室も、ほとんど使わなくなってきた事もあり、間取り変更をしてはなれの様な雰囲気で、寝室へとなりました。また、近くにお風呂や洗面脱衣室・トイレなどもある家の中心的場所に近く、はなれて静かで動線が良かった為、使い勝手も便利になりました。

熊本県菊池市 F様 納戸リフォーム施工例

熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工後
熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工後
リフォーム場所 元々和室だったスペースを
       ⇓
4帖の納戸と、2帖のクローゼット
に、スッキリリフォームされました
リフォーム費用 6帖分のスペースの納戸

¥434,000円 (照明別)
(雨戸付サッシ・収納折戸含)
工期 大工工事5日間+内装クロス仕上
工事2日間+電気関係工事1日間

合計  8日間
築年数 大正11年建築 (築90年)古民家
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様
の、4人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工前
熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工前
熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工後
熊本県菊池市 納戸リフォーム 施工後

以前は6帖の和室のスペースだったのですが、収納が無く物が上手く片付けられませんでした。そこでこの部屋を、完全な納戸スペースとして位置付け、収納リフォームをすることになりました。天井も低く、窓も無く風の通りも悪かった為南北に窓を取付け、換気の良いスペースとして生まれ変わりました。3部屋の内の真ん中の場所に位置する為、ちょっとはなれ的な配置がとても使い易い間取りに変更されました。

熊本県菊池市 F様 寝室リフォーム施工例

熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工後
熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工後
リフォーム場所 暗くて天井が低く寒かった和室は
         ⇓
トイレを隣接した、明るく開放感の
ある洋室に生まれ変わりました
リフォーム費用 洋室8帖分のスペース
¥593,000円 (照明・エアコン別)
(改造工事・雨戸付窓・出入口含)
         +
2帖分のウォークインクローゼット
¥154,000円 (照明器具含)
         +
1帖分のトイレスペース
¥227,000円 (照明器具含)
       
合計  ¥974,000円
工期 大工工事9日間+内装クロス仕上
工事4日間+内部塗装工事2日間
+電気設備取付工事1日間

合計  16日間
築年数 大正11年建築 (築90年)
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様
の、4人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工前
熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工前
熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工後
熊本県菊池市 寝室リフォーム 施工後

以前のリフォームでは梁をべニアで包み隠し、天井が低くなっていました。また、北側に増築を重ねておられた為、光も窓から入らず暗い空間となっていました。また、寝室からトイレなどの水回りも遠く、不便に感じておらえたそうです。そこで今回は、暗くなった北側の増築してあった部分を減築し切り離し、はなれ的な雰囲気を持つ寝室に薪ストーブも取付け、暖かく明るい寝室になりました。また、隣接したトイレは寝室専用に位置づけ、収納スペースもたっぷり取りました。

熊本県葦北郡芦北町 S様 リビングリフォーム施工例

熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工後
熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工後
リフォーム場所 隙間風が寒かった和室8帖
        ⇓
解放感溢れる吹抜けのあるリビング
リフォーム費用 解放感溢れる吹抜けのあるリビング

¥729,000円 (照明・家具別)
(改造・断熱工事・吹抜け工事含)
工期 大工工事7日間+内装クロス仕上
工事4日間+内部塗装工事2日間
+電気関係工事1日間

合計  14日間
築年数 大正4年建築 (築97年)古民家
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様・お子様
2人の6人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工前
熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工前
熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工後
熊本県葦北郡芦北町 リビングリフォーム 施工後

今回は和室を思い切って間取り変更し、小屋裏部分の床を取り壊し減築工事し、 リビングにする事となりました。当初どんなふうに変わっていくのがとても不安で、イメージが出来なかったそうです。天井裏に隠れていた「大梁」も、子供の 頃には見覚えがあられたそうなのですが、すっかり忘れかけておられたそうです。そこで今回は、特別何も使われていなかった屋根裏部分の床を取り壊し、吹抜 けにする事で解放感溢れるリビングとする事が出来ました。存在感ある照明器具も、マッチしています。

熊本県菊池郡 K様 洋室リフォーム施工例

熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
リフォーム場所 和室6帖のスペース
      ⇓
洋室6帖に改造工事リフォーム
リフォーム費用 洋室6帖改造リフォーム工事

¥434,000円 (照明・カーテン別)
工期 大工工事4日間+内装クロス仕上
工事2日間+電気関係工事1日間

合計  7日間
築年数 昭和61年建築 (築26年)木造住宅
家族構成 夫婦2人・お子様2人の
4人家族+ワンちゃん1匹

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室リフォーム 施工後

暗く寒かった和室は、明るく暖かい洋室に生まれ変わりました。はなれ的な場所に位置した和室だったのですが、あまり使い勝手が良くなかったことで今回、洋室にリフォームされ客間として生まれ変わります。薪ストーブも設置され暖かな空間へとリフォームされました。

熊本県菊池郡 K様 洋室リフォーム施工例

熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工後
リフォーム場所 和室6帖+押入れ2帖
       ⇓
洋室6帖+クローゼット2帖
リフォーム費用 洋室6帖+クローゼット2帖

¥621,000円 (エアコン別)
(改造工事・収納折戸・照明込)
工期 大工工事5日間+内装クロス仕上
工事3日間+電気関係工事1日間

合計  9日間
築年数 昭和61年建築 (築26年)木造住宅
家族構成 夫婦2人・お子様2人の
4人家族+ワンちゃん1匹

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工前
熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工後
熊本県菊池郡 洋室収納リフォーム 施工後

和室の押し入れは、湿気が来て布団などにカビが来ないかと不安に思われておられたそうです。また、布団の上げ下ろしもおっくうになり、寝室をベットに切り替えたいとの事で、たっぷり収納と洋室へのリフォーム工事を希望されました。部屋全体も明るくなり、使い勝手の良い寝室になりました。

熊本県菊池市 M様 和室リフォーム施工例

熊本県菊池市 和室リフォーム 施工後
熊本県菊池市 和室リフォーム 施工後
リフォーム場所 床の間と押入・仏間の2帖スペース
         +
和室8帖のスペースをリフォーム
リフォーム費用 合計10帖の和室スペース

¥397,000円 (照明器具別)
工期 大工工事2日間+左官ジュラク
塗替え工事3日間+電気工事
1日間+建具・畳取替1日間

合計  7日間
築年数 昭和10年建築 (築77年)古民家
家族構成 夫婦2人・お子様1人
の3人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県菊池市 和室リフォーム 施工前
熊本県菊池市 和室リフォーム 施工前
熊本県菊池市 和室リフォーム 施工後
熊本県菊池市 和室リフォーム 施工後

和室は、壁のジュラクを塗り替え、畳を取替え障子・襖の紙を張り替えるだけで劇的に変わります。今回のはなれ的な場所の和室は、納屋に近く配置してあり影をうつ場所にある為、とても寒い状態でした。そこで、断熱材を敷き詰め暖かい和室へとリフォームされました。

熊本県葦北郡芦北町 S様 洋室リフォーム施工例

熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工後
熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工後
リフォーム場所 和室だった2階の部屋を
       ⇓
畳コーナー付洋室にリフォーム
リフォーム費用 畳コーナー3帖スペース

¥231,000円 (照明・カーテン別)
      +
洋室スペース6帖

¥509,000円 (照明・カーテン別)
(改造工事・雨戸付窓・梁塗装含)

合計  ¥740,000円
工期 大工工事7日間+内装クロス仕上
工事3日間+電気関係工事1日間
畳敷き込み1日間

合計  12日間
築年数 大正4年建築 (築97年)古民家
家族構成 夫婦2人・お父様・お母様・お子様
2人の6人家族

お客様の声を見る

施工例ギャラリー

熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工前
熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工前
熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工後
熊本県葦北郡芦北町 洋室リフォーム 施工後

しばらく使われていなかった和室は、押入れで窓をつぶされ、光が入りにくい状況になっていました。それは、以前の増築工事で無理矢理増築工事した様な形になり、天井が低くなった為押し入れだと、気にならないだろうと、壁を作られ押入れにされていたそうです。そこで今回は、押入れ部分の襖を取り外し間取り変更して、奥に畳コーナーを設けました。ちょったした「はなれ部屋」の雰囲気を作り、薪ストーブや火鉢が似合う一室となりました。

1 / 212
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。