外だけリフォーム

「防犯外構リフォーム」熊本市北区の家。ブロックよりフェンスが安全!

DSC00363

今回は、「防犯外構リフォーム」の実例の御紹介です。

熊本地震により、外構の積み上げられていたブロック塀が壊れ

復旧工事を希望されておられました。

しかし、今まで通りにブロックを積み上げると

また同じ様な事が起きてしまう恐れがあり危険・・・

それに、防犯上も外からお庭の中が見えないのは

狙われやすくなり危険・・・

と言う事で、防犯上にも安全な形で

「防犯外構リフォーム」を、提案させて頂きました。

それでは、いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

それではどうぞ・・・

施工1日目・・・

外構リフォーム「池田の家」では

外構のフェンス取付の為の、柱建てが行われました。

まずは、柱の加工作業からスタート・・・

寸法通りにカットして・・・

フェンス取付用の金具を取付けて・・・

柱の上部には、雨水進入防止のキャップを取付て・・・

機械でレベル(高さ・水平)を測って・・・

垂直方向もシッカリと測って・・・

キッチリと真っ直ぐになる様に、建てていきます・・・

通常は、ブロックに柱を建てるのですが

地震の影響で、積み上げられていたブロックが壊れた為

特別に地盤面から、通常より大き目の柱を建て

穴を掘って、柱の下部分をコンクリートで固めて固定して行きます。

こうする事によって、万が一また地震が来ても安全な施工を選択しました。

また、地震の影響で若干高さや、通りが狂っていた部分も

糸をはり、キッチリと施工できるようにします。

そして、倒れたブロックに入っていた鉄筋が飛出し、危なかったので

専用の機械でカットし・・・

通行される方達にも、危険が及ばない様にしました。

柱のコンクリートを固まらせて

いよいよ最終段階・・・

コンクリートが固まるまで、専用の金具で固定し

フェンスを取付けます・・・

完成が楽しみです!!

施工2日目・・・

先日「防犯外構リフォーム」池田の家では

フェンスの取付が行われました・・・

お庭の雰囲気に合わせたカラーで

バッチリと、出来上がりました・・・

これでお庭の中まで外から見えて

防犯面から言っても、安心です!!

そして、もう一つ「防犯リフォーム」・・・

これは、小さな地窓部分を塞ぐ工事です。

昔、作られた地窓は木製だったため

すき間風も入り易く、寒さを感じない様に

外部から、塞ぐことにしました。

これで、防犯面からも寒さ対策も

完璧です!!

H様。長い期間、御世話になりありがとうございました・・・

リリーフホームのフェイスブックページ

宮永 貴伸の個人フェイスブックページ

テラス屋根熊本フェイスブックページ

ウッドデッキ熊本のフェイスブックページ

薪ストーブ熊本のフェイスブックページ

キッチンリフォーム熊本のフェイスブックページ

お風呂リフォーム熊本のフェイスブックページ

トイレリフォーム熊本のフェイスブックページ

洗面所リフォーム熊本フェイスブックページ

宜しくお願い致します!!
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。