内装だけリフォーム

合志市の家。地震で玄関のタイルが剥がれた・・・?

DSC04991

今回は、熊本地震で玄関タイルが剥がれてしまったお宅の

タイル張替え「プチ・リフォーム」の実例紹介です。

完全に剥がれてないまでも、タイルが浮いている様なお宅も

かなり多い様です。

タイルの上から軽く叩いてみて、軽い音がする場合は

タイルの接着が剥がれている証拠・・・

出来るだけ早めに、接着されます事をお薦め致します。

タイルの浮きは、土間(床)部分より、立ち上がり部分の浮きが

ほとんどの様です。

御心配の方は、一度お確かめください・・・

それでは、実例紹介をどうぞ・・・

先日お邪魔した「玄関タイル貼り替えリフォームの家」・・・

熊本地震で、玄関のタイルが剥がれてい舞いました。

そこで、接着剤を使い接着する事に・・・

タイルの下に敷き込んでいるのは、パッキン材・・・

タイルが重みで下に下がってこない様に、固まるまで待ちます。

タイルの接着が固まったら、目地を詰めて仕上ます。

目地材の色が濃く見えるのは、まだ乾いてない為です。

意外と簡単に、短時間で修理できます。

お悩みの方がおられましたら、参考にして頂けましたら幸いです。

リリーフホームのページもチェック!!

宮永 貴伸のページもチェックして頂ければ幸いです!!

テラス屋根熊本のページも見てみて下さい!!

ウッドデッキ熊本のページも見て頂けましたら嬉しいです!!

薪ストーブ熊本のページもご覧ください!!

キッチンリフォーム熊本のページも参考にしてください!!

お風呂リフォーム熊本のページも結構面白いですよ!!

トイレリフォーム熊本のページも、きっとためになります!!

洗面所リフォーム熊本のページも、興味がありませんか??

宜しくお願い致します!!
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。