内装だけリフォーム

段差解消・手摺取付「安心リフォーム」熊本市西区島崎の家

DSC08599

施工例ギャラリー

DSC08596
DSC08594
DSC08590
DSC08592
DSC08588
DSC08585
DSC08242
DSC08242
DSC08245
DSC08235
DSC08259
DSC08611
DSC08617
DSC08619
DSC08621
DSC08622
DSC08624
DSC08629
DSC08626
DSC08631
DSC08637
DSC08634
DSC08632
DSC08634
DSC08653
DSC08654
DSC08657
DSC08656
DSC08659
DSC08661
DSC08665
DSC08662
DSC08678
DSC08697
DSC08696
DSC08693
DSC08695
DSC08696
DSC08683
DSC08686
DSC08686
DSC08689
DSC08680
DSC08239
DSC08248
DSC08235
DSC08726
DSC08727
DSC08733
DSC08730
DSC08734
DSC08738
DSC08737
DSC08754
DSC08772
DSC08769
DSC08775
DSC08776
DSC08779
DSC08773
DSC08756
DSC08759
DSC08781
DSC08782
DSC08790
DSC08765
DSC08760
DSC08760
DSC08763
DSC08808
DSC08809
DSC08813
DSC08812
DSC08830
DSC08821
DSC08823
DSC08836
DSC08859
DSC08849
DSC08840
DSC08859

今回は、「安心リフォーム」の実例紹介です。

ご年配のお施主様の、お子様達が

お父さん・お母さんのことを心配して

少しでも、トイレに行く動線が「安心で安全」になる様にと

計画された「安心リフォーム」です。

色々な障害物を、少しでも使いやすく安全に出来ないか?

と、試行錯誤したリフォームです。

是非参考にして頂けましたら、幸いです。

それでは、いつもの様にブログ形式でご紹介させて頂きます。

ちょっと長文になりますが

最後まで御付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。

それではどうぞ・・・

いよいよ始まる「安心リフォーム」島崎の家・・・

トイレに行くまで遠回りだった通路を

使いやすく、安心して移動できるように

リフォームさせて頂きます。

さあ、どうなって行くかお楽しみに!!

施工1日目・・・

先日から始まった「安心リフォーム」島崎の家・・・

まずは、解体工事からスタート!!

書院造だった部分を解体して

トイレに行く、出入り口を作ります。

築年数が経っているので、調整が難しい・・・

枠を固定して、片引戸にして行きます。

そして、廊下側には手摺を付けられる様に

手摺の下地補強を行います。

そして、内側には化粧板を貼ります。

本日、建具屋さんに寸法を取ってもらい

建具を作って頂きます。

施工2日目・・・

「安心リフォーム」島崎の家・・・

先日は、サッシの取替えを行いました。

まずは、既存のサッシを解体します。

そして、サッシ取付の下地を作ります。

壁の下地ともなる、間柱を建てて行きます。

窓が取付けられる下地作り・・・

こんな感じになって行きます。

そして、サッシを取付けます。

窓廻りには、防水テープを貼り・・・

透湿・防水シートを貼ります。

こんな感じ。そして、外壁のサイディングを張ると・・・

部屋の内側には、窓枠を取付けて行きます。

こんな感じになりました。

戸締りが出来る様になり

今日は、床の段差を解消する工事の予定・・・

しっかりと、頑張ります!!

施工3日目・・・

「安心リフォーム」島崎の家。

先日は、外壁サイディングのコーキングが行われました。

まずは、マスキングテープでの養生・・・

そして、プライマー(接着剤)を塗って行きます。

コーキングが、綺麗に接着できるための物・・・

奥まで、シッカリと塗り込んで頂きます。

そして、コーキングを打っていきます。

養生を剥がすと、こんな感じ・・・

綺麗に出来上がりました。

そして、内部では大工さんが、悪戦苦闘中・・・

築年数が経っている古民家では

壁が真っ直ぐしていないので、調整しながらの施工・・・

どうにか、下地が出来上がりました。

次は、床の下地作り・・・

これがまた、大変な作業になります。

頑張って参りますよ!!

施工4日目・・・

先日から御世話になっている、安心リフォーム「島崎の家」。
昨日は、大工さんが棟上げの応援で不在だったため
建具屋さんに、引き戸を取付けて頂きました。

こんな感じの所に、片引き戸を建て付けて頂きます。
ぐるっと回って、トイレに行かれていたのですが
動線が短くなる様に、正面に引き戸を取付けます。

一旦建て付けた戸を、現場に合わせて削り合せて行きます。

熟練の技が光ります。

いつもニコニコの職人さんも、仕事となるとこの表情・・・

カンナの刃を調整しながら

細かく削って行きます。

そして、レールとなる金具を取付け・・・


動作を確認して、調整・・・

最後まで、見ていて気持ちいい仕事っぷりでした・・・


そして、完成!!

これで、安心して開閉が出来ます。
今日は、フローリングの下地作りです。
気合いを入れて、頑張ります!!

施工5日目・・・

先日から御世話になっております、安心リフォーム「島崎の家」。
昨日は、フロアー下地の工事でした。

あちらこちらにある段差を、スムーズにする為

大工さんと、試行錯誤・・・

少しでも、安全な形にするには・・・?と
随分と、頭を悩ませました・・・

昔の家ですので、床も真っ直ぐにはなっておりません・・・

そこで、大工さんにお願いして
繊細に調整してもらう事に・・・

下地材を、三角に切って削ってもらい・・・

緩やかなスロープ状に、下地を作り直して頂きます。

フロアーの下に貼る、合板も繊細に削って頂きました・・・

斜めになっている物を、調整するので

本当に難しい・・・
何度も削り合わせては、測り直し・・・
そしてまた削り合わせる・・・
今日は、いよいよフローリング貼りです。
気合いを入れて、頑張ります!!

施工6日目・・・

安心リフォーム「島崎の家」では
フローリングの仕上げが行われました。

まずは、基準となる線を引きます・・・

そして、削り合わせて行きます。

新しく入れる敷居などは、真っ直ぐしていますが
既存の敷居を活かす場合は、それに削り合わせるのが大変・・・

そして、接着剤を付け・・・

フローリングを貼って行きます・・・

細かな部分も、シッカリと測り削り合わせます・・・

そして、出入り口部分も・・・

キッチリと、貼って行きます。

張り伸ばして行くとこんな感じ・・・

そして、最後の張り仕舞い・・・

柱の部分などを、削り合わせて・・・

完了です!!
そして、今日は壁の仕上げ張り・・・

手摺を取付ける部分などに、補強を入れて・・


最後の大仕事・・・

さあ、頑張りますよ!!

施工7日目・・・

安心リフォーム「島崎の家」
昨日は、壁張りが行われました。

下地を補強した部分に、接着剤を付け・・・

化粧板を貼って行きます・・・

縁桁が丸くなっている為、大工さんも慎重に・・・

そして、壁の完成!!

綺麗に貼り上がりました。

トイレの出入り口の足元も

削り合わせて、スロープを作りました。

最後に、手摺を取付けて・・・

完成です!!

トイレの出入り口付近も、手摺を取付け

和室から、トイレまでの動線が「安心」になりました。
お父さんと、お母さんが、喜んでくれるかな・・・?
最後まで、Y様ありがとうございました。

どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。