見学会・イベント情報

選抜高校野球の応援賞!

こんにちは。

何だか、どんよりとした天気です・・・。

でも、しっかりと頑張ります!!

 

先日、マンションのリフォームの打合せで

お客様宅にお邪魔した際、色々な細かい

打合せも終わり、ちょっと雑談をしていました。

 

すると、お客様のお子さんが「濟々黌高校」に

 

通われておられ、私の母校の熊工とは宿敵の

 

ライバル関係の学校です・・・。

 

勿論、学力ではかなうはずも無く、濟々黌高校

の方々は、全然そういう風に思われて無いと

思うのですが、熊工側からだけの思い過ごし

かも知れませんが、プロ野球で言えば・・・?

巨人対阪神戦みたいな、関係です・・・。

 

何が、そんなライバル関係にあるかと言いますと

まずは、スポーツで言えば私達の時代は

やっぱり野球です・・・。

 

濟々黌高校が55年前に、春のセンバツ高校

野球大会で、優勝された時は準決勝で、熊工と

熊本同士の勝負がありました・・・。

その時は、濟々黌高校に負けてしまいましたが・・・。

 

それに、ラグビーもその当時は毎回決勝戦で

花園出場をかけ、争っていました・・・。

 

今、有名になった「くりーむしちゅー」の2人とも

戦っていたらしいです・・・。

 

そして、応援団・・・。

濟々黌高校の「バンカラ応援」に対して

 

熊工は、ブラスバンドを使っての総力戦・・・。

 

 

野球を見に行くのも面白いけど、応援団を

見に行くのも面白い!!と、言われていた

時代だったと思います・・・。

後ろの列の、センターが應援團団長だった

頃の私・・・。   やせてますね・・・??

 

ところで、「春のセンバツ高校野球大会」では

「応援賞」と言うのが、あるのはご存知でしょうか?

いつから始まったのかは、知りませんが

昨年はお隣の宮崎県の「宮崎西高」さんが、

最優秀賞に選ばれたそうです・・・。

去年は、アウェイながら大阪桐蔭高校の

監督に「はじめて、アウェイな応援を聞きました」

とまで言わせた、素晴らしい應援團・・・。

今年も、必ず一回戦を勝ち上がって次は

また大阪桐蔭との戦いで、「応援勝ち」

して欲しいと思います!!

 

ライバルに思っているのは、きっと尊敬

してるからではないでしょうか・・・?

熊工も、濟々黌高校も110年を超える

伝統的歴史を持つ学校・・・。

 

是非、応援賞も狙って下さい!!

 

では、今日も一日ご安全に!!

お問い合わせは

こちらのアドレスからどうぞ・・・

http://www.relief-home.com/contact/

リリーフホームのホームページ

宜しくお願い致します。
どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。強引な営業、しつこい営業は一切行いません。